Web関連

失敗しないWebリニューアルをするためには

0

突然ですが皆さんは「Webリニューアル」という言葉を聞いたことがありますか?
Webサイトを持っている人や興味のある人なら、一度は耳にしたことがあるのではないかなと思います!
「Webリニューアル」とはその名の通り、Webサイトをリニューアルすることです。
古いデザインだと、イメージが古くなり若い年代の顧客を引き込むことができなかったり、
競合他社に顧客を奪われてしまう可能性もあります。
デザインリニューアルをすることで商品の価値が良く見えたり、更には集客や売上増加、イメージアップにもなり、いいことが沢山あります。
「Webサイトが古くなったなあ・・・」と感じたり「情報が多くなってきたなあ・・・」と感じたらリニューアルを考えてみてはいかがでしょうか?

utagawa_1511211.jpg

Webリニューアルで大事な5つのポイント

メリットだらけで素敵なWebリニューアルですが、ただリニューアルするといいというわけでもありません。
リニューアルしたいからと全てを一新する必要もありません。小さな変化であってもリニューアルになります。
ちょっと使っている色を変える、など、その程度の変化でも新鮮さが加わりイメージアップにもなるのです。
では実際どこをどうリニューアルするとよいのでしょうか。
これから紹介する5つのポイントを押さえると素敵なWebリニューアルをすることができます!!

機能向上

Webは常に進化をしています。
毎日のように新しいツールやWebアプリがリリースされ、ビジネスをより良く宣伝してくれるものや、コンテンツの更新をより効率よく行える便利なWebサービスなど、様々あります。
Webサイトに追加できる新機能やWebアプリを見つけるものは、とても簡単なものばかりだと思います。
同業他社のWebサイトをチェックして、最近追加されたコンテンツがどのようなものかをチェックするとあなたのWebサイトに必要不可欠な機能を見つけることができるかもしれません。

新しい画像、動画を入れる

ビジュアルはWebサイトの印象を決めるとっても大事なコンテンツです!!
あなたのWebサイトのビジュアルを一度チェックしてみてください。
古い写真をずっと掲載していませんか?最新の情報に対して写真が古くなっていませんか?
画像は数枚でも更新するとグッと印象が変わります!
メインビジュアルでなくとも、ちょっとした画像を更新してみてください。

コンテンツを新しく追加する

ブログやリストビルダーなどを追加して、定期的にコンテンツを更新してみましょう。
ブログなどはアイテムや記事を追加するだけでもコンテンツを更新できるのでとっても簡単で便利です。
常に新しい情報を載せておくことはSEOにも効果があるので集客が伸びる効果も期待できます。
1ヶ月も前の記事が最新として載っていると更新をされていないとあまり良くない印象を与えてしまうので定期的に更新を心掛けてください!

utagawa_1511212.jpg

スマホサイトも更新を忘れない

Webサイトを更新しているからと安心してはいけません。
スマートフォンが普及している現在、スマートフォンに対応していないWebサイトは、いくら更新されていても集客には繋がりません。
PCのWebサイトを更新したらスマートフォンのWebサイトもしっかりと更新し、内容が反映されているかチェックしましょう。

最新のデザインとコンテンツでイメージアップ!

不必要なデザインや情報は削除してしまい、ユーザーに快適にWebサイトを閲覧してもらえるようにしましょう。
余計な文章があるだけでもユーザーは煩わしいと感じてしまっているかも・・・。
冒頭にもお話しましたが、デザインもとっても重要です。
古いデザインのWebサイトはそれだけでイメージダウンになってしまいます。
普段見慣れてしまっているとなかなか気づかないかもしれませんが、客観的に見てデザインをチェックしてみましょう。
自分だと気づかないのであれば第三者の方に見てもらうといいかもしれません!

まとめ

いかがでしたか?
今お話した5つのポイントを意識してWebサイトのリニューアルを考えてみてください。
リニューアルをすると素敵な結果が待っているかもしれません!

ホームページ制作でお困りの方はホームページ制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

ホームページ制作
Webデザイン制作
モバイルサイト制作

0

社員を幸せにする?!ゲーミフィケーション活用法前のページ

調べていて気になったマッチングアプリの紹介次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  3. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  4. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる

関連記事

  1. Web関連

    【もう知ってる?】マイナンバーのメリット・デメリット

    最近話題になっている「マイナンバー」ですが、実際にはどういったことが出…

  2. Web関連

    ターゲットで変わるサイトカラーの選び方

    デザイナーといえば、色のセンスが必要ですね。デザインや様々な要素を…

  3. Web関連

    数年後には常識!?開発を変える『APIエコノミー』とは

    最近案件でもAPIを使用して開発をすることが本当に多くなりました。一か…

  4. Web関連

    【クレーム解消】Web制作会社が教える苦情対応マニュアル

    さて、今回のコラムは苦情対応についてまとめてみました。苦情対応で大…

  5. Web関連

    人を惹き付けるキャッチコピーを作る3つのコツ

    Webサイトで一番最初に目がいく部分、それは大きなメインビジュアルとキ…

  6. Web関連

    ホームページ更新時に見直したい。事例から学ぶサイト小改善

    昨年、人生で初めて髪を染めました。元々カットのみの予定だったのです…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    物流の時代が変わった!最短20分での配達!
  2. Web関連

    WEBサイトリニューアル時におけるサーバー選びのポイント
  3. Web関連

    ECサイトでの動画活用で実店舗へご招待!
  4. Web関連

    テレビで見たあの場所へ。あの撮影スポットは千葉 のここだった!3選
  5. Web関連

    webの歴史と未来
PAGE TOP