Web関連

WordPressの管理画面を使いやすくカスタマイズ!

0

どもっ!岸沢です。
またまた、WordPressのプラグインを紹介したいと思います。
今回は管理画面を使いやすくカスタマイズするプラグインを2つ紹介します。

投稿一覧画面をカスタマイズしよう!「Admin Columns」

WordPressをCMSとして利用する場合、必ず使用するのがカスタム投稿タイプやカスタムフィールドです。
投稿画面に項目を追加しても、一覧で見えないと探しにくい・・・ってことになりがちです。
そんな時に活躍するのが「Admin Columns」です。

Admin Columnsを使ってみよう!

インストールはいつもどおり、プラグインのメニューから「 Admin Columns 」を検索するとで、表示されますのでインストールボタンを押すだけで簡単にインストールできますので説明は省きます。

以下は、カスタム投稿タイプで「animals」という投稿を作成して、記事を投稿した一覧ページです。

 

テキストだけだとわかりづらいので、画像を追加してみたいと思います。
もちろん、予めACFで画像項目を設定しています。

設定>Admin Columnsを選択することで、項目の設定画面に遷移します。

続いて、変更したいPost typeを選択します。
今回は、animalsを変更しますので、Posttypesからanimalsを選択します。

kishizawa_1511092.jpg今回は以下のように設定してみました。
タイプ:カスタムフィールド以外にスラッグなどの既存項目も選択可能です。
ラベル:一覧画面に表示されるラベルを設定できます。
表示幅:一覧画面の横幅を設定できます pxと%指定が可能です。
カスタムフィールド:タイプでカスタムフィールドを選択した場合、表示するカスタムフィールドを指定します。
フィールドタイプ:フィールドのタイプを指定します。
プレビューサイズ:フィールドタイプで画像を選択した場合、画像のサイズを指定することが出来ます。
表示の前/後:表示する値の前後に固定の文字列を追加することが出来ます。

kishizawa_1511093.jpgさらに、このプラグインでは予め設定されている項目の削除も可能です。
今回は、コメントと予約更新日時を消してみました。
順番もドラッグアンドドロップで変更できますので、今回追加した「IMAGE」一番上(一覧画面では左)に移動しました。

実際に、一覧画面がどのように変わったか見てみたいと思います。

kishizawa_1511094.jpgまぁ~なんということでしょう。
画像が表示されたことで、ぱっと見で内容がわかりやすくなりました。

メディアをカスタマイズしよう!「Media Library Categories」

続いて、メディアライブラリをカテゴリ分け出来るプラグインです。
メディアライブラリはドラッグアンドドロップで画像を登録できたりと便利なのですが、管理が煩雑になりがちです。
件数が少なければ良いのですが、画像が数百枚となってくると探すのも大変です。
絞り込み検索も、アップロード日付でしか出来ないので不便です・・・
それを解消してくれるのが「Media Library Categories」です。

Media Library Categoriesを使ってみよう!

インストールは省きます。早速使ってみたいと思います。
通常のメディアライブラリは以下の通りです。

kishizawa_1511095.jpg

インストールして、プラグインを有効化すると、メディアにカテゴリーというメニューが追加されます。
このカテゴリー画面から、メディアのカテゴリを設定することが出来ます。
使い方は、通常のカテゴリと同じです。階層構造も設定可能です。

kishizawa_1511096.jpg

メディアライブラリ画面では、絞り込み検索に先ほど設定したカテゴリーで絞り込むことが可能になっています。
※爬虫類で絞り込んでみました。

kishizawa_1511097.jpg自動的に、画像を判別して爬虫類を設定してくれる!?ってことは無理ですので、
画像登録時に設定する必要があります。

「既に登録されている画像はどうするんだ!!」と思った方にも朗報です。
一つ一つ編集でカテゴリを設定する必要はありません。
一括操作にカテゴリー追加と削除が選択可能になっています。

kishizawa_1511098.jpg最後に

今回は管理画面の利便性を高める便利なプラグインを紹介してみました。
今後も続けていきたいと思いますので、お楽しみに。

ホームページ制作でお困りの方はホームページ制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

ホームページ制作

CMS構築

関連コラム

WordPressをCMSとして活用するためのプラグイン Advanced Custom Fieldsの有料ライセンスの拡張機能(アドオン)『The Repeater Field』実践編2

WordPressをCMSとして活用するためのプラグイン Advanced Custom Fieldsの有料ライセンスの拡張機能(アドオン)『The Repeater Field』実践編1

WordPressをCMSとして活用するためのプラグイン Advanced Custom Fieldsの有料ライセンスの拡張機能(アドオン)『The Repeater Field』インストール編

0

よく見るECサイト売り上げアップのまとめ前のページ

富士山から習うサイトのモバイル対応の必要性次のページ

ピックアップ記事

  1. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  2. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  3. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  4. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる

関連記事

  1. Web関連

    出会いと別れの時期に!ギフトWebツールまとめ

    こんにちは、デザイナーのイゲタです。あれ、もう11月...あ、…

  2. Web関連

    M2Mの加速化で運転手が居なくなる?

    皆さんはM2Mという言葉をご存知でしょうか?私は休日に良くドライブをす…

  3. Web関連

    休日はストリーミング配信サイトを利用してゆっくり過ごそう

    お盆や年末年始など、長期の休日はどうお過ごしでしょうか?ここぞとばか…

  4. Web関連

    どこでも学べるオンライン学習 5選!

    場所を選ばずに家でも外でも学ぶことができるオンライン学習。便利なオンラ…

  5. Web関連

    「紙の本、読んでますか?」デジタルファーストとブックラスト

    毎朝の通勤時間、いつも耳に流れているロックンロール…

  6. Web関連

    ヤフオク初心者が、ECサイトとは違う気になる点をピックアップしてみた

    こんにちは、デザイナーの角田です。皆さんは、ネットオークション…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. AIさくらさん

    AIが日本を救う? AIとSDGs(エス・ディー・ジーズ)
  2. Web関連

    ECサイトの売上を向上させたい 第1回目
  3. Web関連

    コンピュータが人類を超える!?2045年問題について調べてみた。
  4. AI関連

    【人工知能(AI)×災害対策】AIが希望をつなぐ地震予測の未来
  5. Web関連

    webに張り付きで疲れている担当者にオススメ!ドクターフィッシュに会いに行こう!…
PAGE TOP