Web関連

ネイティブ広告は、有効活用できる?勝手気儘なつぶやき

0

ここ数年で普及してきたネイティブ広告が有効活用できるのか、考えてみました。
たくさんのWeb広告がある中で、ネイティブ広告はどこが良いのかなどを述べています。

そもそもネイティブ広告ってなに?

オンライン広告の手法の一つ。2014年1月現在、定義は統一化されていないが、ウェブサイトやブログ上に周囲の記事と同じ体裁で表示される記事型広告やタイアップ広告、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディア上に投稿として表示されるスポンサー広告などがネイティブ広告に当たるとされる。固定の広告枠に配置されるのではなく、ウェブ媒体のデザインや構成に合わせてコンテンツや記事と同様の体裁で制作・表示される点が特徴。読み物として充実している点も共通している。近年、米国で大手メディアが相次いで導入しており、日本でも注目が高まっている。一方で、読者が一目で広告とは判別しにくいことから、米国では政府当局が消費者保護のためネイティブ広告への監視を強めている。
(出展:コトバンク)

上記が、コトバンクから引用してきたネイティブ広告の解説です。
長いので要約すると、

「しっかりと定義されていないが、サイト上に存在するコンテンツと同じ見え方で表示された広告のこと」

ということになります。

例として、ニュースサイトなどが挙げられます。
下記は、とあるニュースサイトのトップページですが、メインとなるニュース記事へのリンクの下部に「PR情報」というリストが存在しています。これこそが、ネイティブ広告なのです。(以下の赤枠内をクリックすると別サイトに遷移します)
例のように、あたかもサイト内コンテンツへのリンクだと思わせるほど自然に紛れ込んでいるため、「ネイティブ」と称されています。さて、この広告手法は、有効活用できるのか?考えてみましょう。

negativeitoi.jpg

どう使えば有効的か?

ネイティブ広告は、その見せ方によっては「騙された!」と思われてしまい、マイナスな印象を与えてしまう恐れがあります。「訪問したサイトのコンテンツが見たいのに、別サイトに飛ばされた」となったら、ストレスになってもおかしくありません。

では、どう使うことが有効的であるか?それは、アンテナサイト、または、まとめサイトなどと呼ばれるサイトだと有効的かと考えられます。
理由は、【他サイトに遷移することが前提】のサイトであるため、例えユーザーを別サイトに遷移させたとしても、ストレスを与えることはありません。
他サイトのコンテンツ(情報)を利用して構築されるサイトであるため、ネイティブ広告は適しています。

ただ、そもそもアンテナサイトなどはアドネットワークサービスやアフィリエイトサービスなどを利用しているケースが多いため、ネイティブ広告を利用する価値があるかどうかは、費用対効果を見て判断ですね。

そのため、アンテナサイト(まとめサイト)をお持ちのWeb担当者様は、ネイティブ広告をお使いでない場合は、ご検討いただければと思います。

一点、気を付けなければならないこととしては、広告ばかりのサイトになってしまい、本来サイト側が提供するべきコンテンツをユーザーに届けられない状態は、避けましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
私はよく、ニュースサイトを見ているので、このネイティブ広告の存在には気付いていました。皆さんは、この広告のことをご存知でしたでしょうか?

今後、新たな広告手法や媒体が出てくるかと思いますので、その際に、同じようなご紹介ができればと思います!お楽しみに(^^ゞ

By Consultant Keisuke Itoi

ホームページ制作でお困りの方はホームページ制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

ユーザビリティ(UI/UX)の向上
ホームページ運営支援/常駐
ホームページ制作

0

デジタルマーケティングのインターネット広告について前のページ

お役立ち?あると便利なビジネスアプリ7選次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  3. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  4. AIに求められているものは、実は意外な物だった

関連記事

  1. Web関連

    web制作の作業効率を大幅に上げる!デュアルディスプレイ実装法

    ティファナ社内では、以前に比べ、ノートPCやタブレットを持っている人の…

  2. Web関連

    エクセル管理はもうやめよう!プロジェクト管理ツール「Backlog(バックログ)」の導入メリット

    Webサイトを運用している皆さんは、タスクや課題をどのように管理してい…

  3. Web関連

    正しい情報を伝えるために!webでの校正について

    こんにちは。九州男児のWEBデザイナー智哉です。今年、九州から…

  4. Web関連

    作りっぱなしにNO!PDCAを回して、効果的なWEBサイトにしよう 第2回:PDCAの失敗例と解決…

    PDCAがうまく回らない理由以前のコラムで、WebサイトにおいてPD…

  5. Web関連

    WEB制作会社ティファナが提供するGPSパッケージ商品

    GPS対応で、携帯からカンタン店舗検索GPS携帯対応お店検索システム…

  6. Web関連

    「Windows 10」の登場で、web制作は変わるのか?

    2015年の7月末にリリースされたMicrosoftの新OS「Wind…

自治体向けDX推進サービス

AIさくらさん for 自治体DX

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    2016年はVR元年?WebにVRは来るか
  2. Web関連

    まだ自分専用だけ?シェアサービスで上手にアウトドアを楽しむ方法
  3. Web関連

    キーワードは「共感」?クレーム解決への最短経路
  4. Web関連

    シームレス化が進む!1つのWordPressで複数のサイトを更新する方法とは?
  5. Web関連

    大切なマイナンバーを守るために
PAGE TOP