Web関連

ビッグデータの活用事例 ~売上アップに貢献した事例~

0

ビッグデータという言葉、ここ数年で耳にすることが多くなりましたよね。

そもそもビッグデータとは、文字通り「膨大なデータ」のこと。構造化されていない、蓄積されたデータを指します。
POSデータ、SNSに書かれたコメント、ECサイトのアクセスログ、店頭のアンケートデータなどなど・・データの種類は様々ありますが、
このデータは、分析・活用して初めて価値が生まれます。

今回は、そんなビッグデータの活用事例をご紹介したいと思います。

 

事例1. 紙おむつとビールは一緒に買われる?

アメリカのスーパーマーケットの有名な事例。
購買データを分析した結果、紙おむつとビールを一緒に買う傾向が見られたため、2つを並べて店頭に置いたところ売上アップに成功したというもの。
紙おむつはかさばるので、奥さんが旦那さんにおつかいを頼み、旦那さんは一緒にビールを買うことが多かったことから、こういった結果につながったようです。

1つの商品がどれだけ売れているか?このカテゴリ内でのランキングは?といった視点ではなく、
同時に買われていることが多い商品、もしくはこの商品と一緒によく買われている商品は?といった視点があったからこそ生まれた「データマイニング」の良い事例です。

大量のデータの中から何かを発見、そこから仮説、検証をしたのです。

事例2. Zの法則は自販機にはあてはまらなかった

皆さんは、「Zの法則」をご存知でしょうか。
人の目は、ホームページやチラシ・雑誌などを見るとき、Zの字をたどるように動くという法則です。
ホームページの場合は、F字の法則もありますね。
これは、小売業界でも例外ではないと言われているものです。

しかし、これを覆す事例が生まれました。

とある飲料メーカーは、Zの法則に従い、自販機の”左上(上段の左)”に主力商品を置いていましたが、
アイトラッキングによって調査したところ、”下段”がよく見られていたのです。
そこで、下段に主力商品を置いたところ、売上アップに成功。

これも、売上データだけ見ていても気づけなかった発見です。
「これが当たり前だから」と変えずにいることも、前提から疑わないと実は損しているかもしれません。

最後に

ビッグデータという言葉をよく聞くようになったのと同時に、統計学や数字の見方、エクセルで分析!・・といった類の本もよく見かけるようになりましたね。

分析ツールも増え、機械ができることが増えてきました。
人は「発見する力」が求められますので、勉強していきましょう!

0

大手企業も導入しているAWSとは?前のページ

SEOの基礎中の基礎次のページ

ピックアップ記事

  1. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  2. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  3. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  4. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる

関連記事

  1. Web関連

    ワイヤーフレームを作る前に気を付けたい5つのこと

    最近、ワイヤーフレームや画面設計書を作るときに、事前の情報も無く、真っ…

  2. Web関連

    ショッピングカートシステムのまとめ

    ECサイト構築で必ずと言っていいほど使われるショッピングカートシステム…

  3. Web関連

    webマーケティング One to Oneマーケティングってなんだ?

    実はまじめなこともちょっとは書ける吉田です。今回もまじめにOne …

  4. Web関連

    新しい腕時計が欲しい。何を買うか迷っています。

    こんにちは、システムエンジニアの小森です。今回はApple Watch…

  5. Web関連

    海外のWeb制作会社では主流?Illustratorを使用したWebデザイン制作手法

    この記事を読んでいるデザイナーの皆様、もしくはWeb関連の仕事を毎日頑…

  6. Web関連

    アプリを使ってタイムスリップ!昔の上田を見てみよう

    毎年ブームを巻き起こす大河ドラマ。2016年は「真田丸」と言うことで自…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. AI関連

    日本のキャッシュレス決済化進展をAIが支える
  2. Web関連

    構成でコラムの「土壌」を整えよう!
  3. Web関連

    ゲームから学ぶプログラミング
  4. Web関連

    便利で毎日使ってしまう!?キュレーションサービス
  5. Web関連

    データセンターってなに?~初めて行ってみた!
PAGE TOP