Web関連

開業したい方へ -ショッピングカート導入のすすめ-

0

近年、インターネットショッピングを利用する人が増加傾向にあります。
インターネットを利用するユーザーの3人に1人はWebサイトで買い物をしているとデータが出ており、若い世代の利用率が年々増加していることから、これからますます増加することが予想できます。

開業が簡単にできるようになったことから、ショッピングサイトの数も増加しています。
これから開業したいと考えている方や、ショッピングカート導入が難しそうと考えている方に向けて、ECサイトには欠かせない、ショッピングカート導入について話したいと思います。

開業方法について

ネットショッピングを開業するときに、ショッピングモールへの出店とショッピングカート導入の大きく2つの方法があります。

それぞれのメリット・デメリットを説明したいと思います。

ショッピングモールへの出店

ショッピングモールへの出店とは、楽天やAmazonといった集客力のあるショッピングモールに出店して商品を販売する方法のことです。基本的に月額で出店料がかかり、システム使用料を数%払う必要があります。

【メリット】

・ショッピングモールの支払い情報や商品情報登録などを使用することができる。
・「買い物かご」「注文フォーム」といった買い物に必要な機能がついている。
・メールマガジンやプレゼント機能などを、出店するだけで使用することができる。

【デメリット】

・商品画像を登録できる枚数に制限がある。
・他のショップの複数あるため、他社との差別化が難しい。
・出店をやめた後に、顧客情報の持ち込みでない場合がある。

ショッピングカート導入

自身のWebサイトにショッピングカートを導入し、商品を販売する方法です。
既存サイトにショッピングカートがない場合でも、追加で導入することも可能です。

【メリット】
・低価格で導入・利用することができる。
・デザインの自由度が高く、ショップのイメージに合ったデザインで作ることができる。
・必要な機能を自由にカスタマイズできる。

【デメリット】
・集客が難しく、SEO対策や広告の設置などを自分で行わないといけない。
・HTMLの知識が必要。

ショッピングカート導入を進める理由

ショッピングカート導入を進める理由は、コスト面にあります。
ショッピングモールへの出店は、集客力があるため効果的なように見えますが、商品を購入するユーザーは出店先を見て商品を購入するのではなく、ショッピングモールの1商品という認識しかありません。
ユーザーの求めている商品でない限り、商品を購入してもらうことは難しく、定期的に購入してもらうことも難しいでしょう。そのため、出費の方が大きくかかってしまう可能性があります。
自身でショッピングカートを導入すれば、費用を抑えることができますし、購入者が増えれば収益を見込みやすくなるでしょう。

ECサイトの立ち上げやショッピングカートの導入、集客のためのSEO対策についてなど
Webのことなら、何でもティファナにご相談ください!

以上、バスケット漫画にハマってバスケットボールを買おうか悩んでいる、栄がお届けしました!

関連するサービス

ECサイト構築

システム開発

サイト内検索システム

0

台風や雨などの天気の変化はサイトに影響するのか前のページ

WEBサイトリニューアル時におけるサーバー選びのポイント次のページ

ピックアップ記事

  1. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  2. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  3. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  4. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…

関連記事

  1. Web関連

    「レスポンシブEメールデザイン」で見込み顧客を一気に獲得!

    最近では持っていない人はいないというくらいスマートフォンを持っている人…

  2. Web関連

    こんな採用サイトあったらいいな。アイデアまとめ

    今の時期、街中ではたくさんのリクルートスーツをみかけます。汗を拭きな…

  3. Web関連

    作りっぱなしにNO!PDCAを回して、効果的なWEBサイトにしよう 第2回:PDCAの失敗例と解決…

    PDCAがうまく回らない理由以前のコラムで、WebサイトにおいてPD…

  4. Web関連

    web制作 システム開発には欠かせないOSSとは何か

    ここのところ急に寒くなってきたため社内でも風邪を引く人が増…

  5. Web関連

    iPhoneのアプリでサッカーが上達!?

    とうとうiPhoneのアプリでサッカーが上手くなれる時代がやってきまし…

  6. Web関連

    効率的!マーケティングオートメーションって?

    見込み客がいるが中々良い結果に繋がらない、見込み客の育成や増加施策にリ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    やっと追いついた!マンガやアニメで描かれた近未来のウェアラブルデバイスのご紹介。…
  2. Web関連

    ターゲットを見極めてWebサイトの売り上げ大幅アップ!「男女」のニーズを把握する…
  3. AI関連

    【人工知能(AI)×動物園】AIさくらさんで来園者の体験満足度アップ
  4. Web関連

    ここがいい!本を読むなら「電子ブック」の理由。
  5. Web関連

    離脱されないECサイトに必ずある9つのポイント
PAGE TOP