Web関連

意外と知らないセキュリティ対策 1限目

0

皆さんは、個人情報保護や情報漏洩対策のためにセキュリティ強化をしていますか?
今回は、意外と知らないセキュリティ対策についてご紹介いたします。

sekyurityiitoi_2015062001.pngWindowsユーザーが今すぐ変えたほうが良い設定

[h2]安定して高いシェア率を誇るWindowsパソコン、実は初期設定のままだとリスクがあります。
皆さんは以下の設定一覧から設定を変更された経験はありますか?
これから説明する内容と同じ設定だとしたら、それはセキュアな状態だと言えると思います。

設定変更は、以下から行います。

「コントロール パネル>すべてのコントロール パネル項目>ネットワークと共有センター>共有の詳細設定」

すると、以下のような画面が出てきます。

sekyurityiitoi_2015062002.png

この画面から今すぐ変更した方が良い設定は、以下の項目です。

・ネットワーク探索
・パブリックフォルダーの共有
・パスワード保護共有

上記の設定の何が良くないかというと、他のコンピューターから自分のコンピューターへのアクセスを許可することになってしまうからです。特にパブリックフォルダーの共有は、自分が保存しているファイルを他コンピューターにコピーされる危険性もありますので、間違っても共有するような設定は避けましょう。

勿論、この設定を有効にすることでの恩恵はありますが、特に意図があって設定を有効にしていないのであれば、今すぐ無効にすべきだと思います。

スパイウェア対策はしていますか?

[h2]「ウイルス」ばかりが注目されていますが、皆さんは「スパイウェア」をご存知ですか?

スパイウェアを知らない人のためにスパイウェアについての説明をWikipediaから引用を以下に記載します。

>スパイウェア (Spyware) とは、ユーザーに関する情報を収集し、それを情報収集者である特定の企業・団体・個人等に自動的に送信するソフトウェアを指す。

ウイルスと違って、スパイウェアは侵入されていてもコンピューターは正常に動作するため、ユーザーは気付かずに情報を第三者に提供しているケースが多いです。
PC情報やサイトの閲覧履歴などの情報から個人情報まで、多くの情報がどこかの組織に送信されている可能性があります。

スパイウェアが侵入するタイミングは様々ですが、ネット上に落ちているフリーソフトをインストールするときに侵入される事が多いのではないでしょうか。そのため、ネット上に落ちているファイルを自分のコンピューターにダウンロードする時は細心の注意をはらうようにしましょう。

前述のとおり、スパイウェアは侵入されていても気付かないため、定期的にスパイウェア対策の機能も併せ持ったセキュリティソフトでコンピューターをスキャンするようにしましょう。(もしくはスパイウェア対策専用のソフト)

Microsoftから提供されている「Microsoft Security Essential」(Windows8の場合「Windows Defender」)はスパイウェア対策の機能も併せ持っていますので、使ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
私はティファナ社内でセキュリティ対策の責任者をやっていますので、意外と知らないセキュリティ対策の初歩的な事についてご紹介しました。

セキュリティ対策といっても終わりのない話ですが、地道に基本的な対策を行っていくことで万が一の事態を防ぐ事が出来るので、皆さんも是非試してみてください!

次回は、SNSにおけるセキュリティ対策についてご紹介しようかなと思います!お楽しみに(^^ゞ

By Consultant Keisuke Itoi

0

クラウドサービスのメリット・デメリット前のページ

QRコードとO2Oマーケティング次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  3. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  4. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる

関連記事

  1. Web関連

    売り上げ(コンバージョン・問い合わせ数)を上げたい

    戦略的な導線設計が、売上アップに繋がるコンバージョンまでの道のりを…

  2. Web関連

    ついつい読みたくなるwebサイトのコラムを書くコツ ~ネタ探し 3つのコツ編 ~

    こんにちは。ティファナコラム編集部です。ちなみに、カッコよく「…

  3. Web関連

    初めてでもわかる! Photoshopの基礎

    PhotoshopやIllustrator等のデザインソフトは、デザイ…

  4. Web関連

    Webデザイナー必見!構図をマスターする黄金テクニック

    皆さんは、Webサイトを見ていて自分がほしい情報が見つからない。なんて…

  5. Web関連

    ちょっとした工夫で変わる?!webサイト制作でも役立つ室内撮影時のライティング方法2つ

    寒くなってきましたね!この時期は、部屋から出ず家でゴロゴロ、夜は鍋で温…

  6. Web関連

    会社経営、Web制作で大事なことはココから学べ!

    こんにちは、管理部の宮澤です。先日、あるロックバンドのコンサー…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. サービス・新技術

    コロナの逆風に対抗する、飲食業界の新しい歩み方
  2. Web関連

    アドラーの思想でSDGsについて考えてみる
  3. Web関連

    今さら聞けない!リードジェネレーション(リード獲得)のいろはのゐ
  4. Web関連

    ECサイト レスポンシブデザイン化のメリット・デメリット
  5. AI関連

    【人工知能(AI)×観光】観光向けサイトで人工知能会話型システムを活用
PAGE TOP