Web関連

今からでも遅くない!BtoB?BtoC?EC?ってなに?

0

今回は「ECサイトってよく耳にするけど、正直何のことかよく分からない!」、「びーとぅーびーとかびーとぅーしーとか意味わかんない・・・。」という人に、
今からでもECサイトについて知ってもらいたい!と思い、基礎的な部分の解説をしていきたいと思います。

 

そもそもECってなに?

ECとは「electronic commerce(エレクトロニック コマース)」の略称であり、電子商取引の意味を持ちます。
電子商取引とはネット上で商品の販売をしたり購入すること指し、ネット上で預け入れや支払いを行うネット銀行もそのうちの一つとなります。
映画のネットレンタルや、電子書籍などもECの内のひとつです。
一口にECと言っても、取引の対象によって「B to B」や、「B to C」と分かれています。
今回のコラムではその「B to B」、「B to C」、「C to C」について解説をしていきます!

B to Bとは

B to Bとは「Business to Business」の略称で、「B2B」と表記されることもあります。
B to Bは企業と企業の間で行われる取引の事を指し、電子市場や電子商店、ネットに掲載されている広告等がB to Bとして
分類されます。
工場で製造している部品を企業に向けて販売したい!とお考えの方はB to BのECサイトを構築することになります!

B to Cとは

B to Cとは「Business to Consumer」の略称で、こちらもB to Bと同様に「B2C」と表記されることがあります。
B to Cは企業と消費者の間で行われる取引を指します。
普段の生活で使うネットショッピングや株のオンライントレード、スマートフォンで使うことが多いネット銀行等が
B to Cとして分類されます。
化粧品や食品等の通販サイトを立ち上げたい!とお考えの方はこちらのB to CのECサイトを構築することになります!

C to Cとは

C to Cとは「 Consumer to Consumer」の略称で、「C2C」と表記されることがあります。
C to Cは消費者と消費者の間で行われる取引を指します。
こちらは主にネットオークションの事を指し、「yahoo!オークション」や「楽天オークション」のようなオークションサイトを立ち上げたいとお考えの方はC to CのECサイトを構築することとなります!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今更ではありますが、○ to ○について解説させていただきました。
Business to Businessと聞けば分かりやすいですが、「B2B」と表記されていたり、言葉でB to Bと耳にしても、
その言葉の意味を理解していないとさっぱり分からないと思います。
こういった用語は一度使われると驚くほど早く一般的に使用されるようになるので、聞き覚えの無いフレーズはすぐにでもメモを取り、検索をかけて調べる!といった体制をとっておかないと時代に置いていかれてしまうかもしれませんね。

関連するサービス

ECサイト構築

システム開発

サイト内検索システム

0

IoTの情報セキュリティに関して学んできた前のページ

夏バテでスピードダウンしない!WEB制作にのめり込む夏にするには?次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  3. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  4. AIに求められているものは、実は意外な物だった

関連記事

  1. Web関連

    日本の美徳を活かしたインバウンド接客をとりいれよう!

    みなさん、最近外国人の方とすれ違うこと多くなってきていると思いませんか…

  2. Web関連

    顧客満足度を上げるためには従業員満足度も大事!

    こんにちは。なぜかISO実行委員会(仮称)にメンバーとして召集され…

  3. SEO関連

    SEOの基礎の基礎!

    SEOって、難しいと思っていませんか?Webサイトをもっと良くした…

  4. Web関連

    なぜ失敗する?プロジェクトマネジメントで抑えておきたい3つの対策

    みなさまは、仕事上でプロジェクト管理する際に失敗したことはありませんか…

  5. Web関連

    ニックネームで人気者になろう。

    こんにちは、デザイナーの石塚です。学生時代、「いまさらベッカム…

  6. Web関連

    IoTの情報セキュリティに関して学んできた

    こんにちは! SEの岸沢です。先日、IT関連の展示会に出店社として参加…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    ブランドや商品名を印象づけるには!?
  2. Web関連

    IoT時代のICT基盤、5G
  3. Web関連

    e-sportsから考える「スポーツ」
  4. SEO関連

    「とりあえずコンテンツを増やす」は危険!?パンダに負けないSEO対策とは?
  5. Web関連

    パララックスデザインとUI・UX
PAGE TOP