Web関連

スマホサイトにパララックスデザインは必要?

0

こんにちはアンドロイドユーザーの池田です。
最近、スマホの電子マネーを使い始めました。
きっかけはうちの代表だったんですが、使ってみるととっても便利・・!
ピッとしてチャリンな手軽さ♪
スマホ1つで電車のったりご飯食べれたり、どこへでも行けちゃう様になりましたね!

欠点があるといえば、、金銭感覚がおかしくなることくらいでしょうか。
この前なにかの番組でやってましたがついつい使いすぎちゃう傾向にあるようです。
電子マネー破産なんてのがでてくる日も近いかもしれませんね。
お金の管理能力がない人にはキケンなアプリなので用心ですよー!

最近パララックスデザインというのがWEBのデザインでは流行っておりまして

parara_150523.jpg

さて、どんどん便利になるスマホですが作る側としてはUIもユーザーの使い勝手を考えて構築しています。
といっても、よく利用されるサイトの構成が基盤となることが多いんですよね。

なぜかって?

脳が無意識に覚えちゃってるんですよ、よく使うサイトの動きを!
その動きが当たり前になるから他の構成が使いづらいと思うようになるんです。

ただですよ、最近パララックスデザインというのがWEBのデザインでは流行っていて主にパソコンでの展開をしているのですが、どうやらスマホでの展開も徐々に増えてきているようなんですよね。

個人的にはうーーーーん。という感想です。

スマホサイトとパララックスデザイン

スマホでネットを利用するときって、皆さんはどんな時でしょう?
もちろん、情報がほしいときだと思います。私だってそう。
スマホでは素晴らしいデザインなど、実はそんなに望んでなかたりするんですよね・・
パララックスデザインは画面が広くて大きいモニターだからこそ、

「おぉぉぉ!かっこいい!!」
「うわぁ!!すごい!!」

となるわけで。

パララックスデザインは基本的に縦長なデザインなんですが、スマホは縦スクロールがいいのか?と展開しているサイトをみて思うことがあります。

構成によっては右側に小さくボタンが配置されているケースもあり、押すはずじゃないボタンをポチっと押してしまって、それじゃないーー!と心の中で叫んでしまうことがあります。

サイト離脱の原因ですね。

私は手が小さいほうですが、
私より手が大きい人はもっと大変だろうなぁ。。

こう考えると企業とユーザーどちらにもメリットがないように思うのです。

環境とパララックスデザイン

別の側面から見ると、パララックスなどの動きがあるスマホサイトは電池を消費しちゃいそうなイメージありませんか?

パソコンと違ってスマホは常に充電できるわけではないので、
そのあたりもユーザーは気にしてしまい良い印象を与えないポイントとなってしまっていたりするんですよね。。

業界の人じゃないとどのコンテンツが電池を消費しているか、なかなかわからないものですが動画を見るとすぐ電池が消費されるので、その経験をしている人にとってはマイナスな評価になってしまいそうです。

デバイスごとに輝くコンテンツ、魅力がなくなるコンテンツがあります。
ユーザーにとってなにが1番良いと思ってもらえるのかを考えて提案をしていくのが私たちweb制作会社のお仕事なので、引き続き頑張りたいと思います・・!

今回は決意表明でしめたいと思います~!

0

誰でもデザイナー気分!無料スマホアプリ「Fotor」!前のページ

ECサイトの売上をわずか2ヶ月で130%アップさせたTESCOのO2O戦略次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  3. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  4. AIに求められているものは、実は意外な物だった

関連記事

  1. Web関連

    採用希望者数を増加させたい

    自社のリクルートサイトを最大限に活用し、多くの人材を獲得総合求人サ…

  2. Web関連

    Web制作会社の採用担当がおすすめするリクルートサイト必須コンテンツ3選!

    寒さ厳し今日この頃、採用担当の皆様におかれましては、4月入社予定の学生…

  3. Web関連

    WEB制作・システム開発と迷惑メール対策について

    最近携帯電話のメール宛に迷惑メールが多く届くようになりました。「○…

  4. Web関連

    オンライン学習のメリットとデメリット

    昨今、インターネットを通じて学習する方が増えており、受講者も年齢や職業…

  5. Web関連

    思い出をショートムービーに残してみた

    "思い出を形に残すこと"を始めてみますこんにちは。最近、ちゃんと朝ご…

  6. Web関連

    花粉症の味方サイトとアプリを探してきました!

    花粉が飛ぶ時期となり鼻水が止まらないため、ティッシュが手放せません。…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    IoTの情報セキュリティに関して学んできた
  2. AI関連

    【人工知能(AI)×観光】AIサービスが「日本の未来を牽引するツーリズム産業」を…
  3. Web関連

    新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  4. Web関連

    WEB担当者必見!プライベートDMPとオープンDMPの違い
  5. AI関連

    運送業の人手不足を人工知能(AI)で解消!
PAGE TOP