Web関連

無料(フリーソフト)だけど高機能!人気・おすすめペイントソフト4選

0



こんにちは、お絵描き大好き角田です!
と言いつつも、社会人になってからは学生の頃よりも
絵を描く頻度は少なくなりました・・・。

昔はPhotoshopの存在すら知らなかったので
おなじみWindows内臓のペイントやフリーソフトに頼っていたものですが、
今は自分で稼げるようになったので有料のソフトを使っています。
(ちなみにCLIP STUDIOhttp://www.clipstudio.net/)というソフト、
素材やサポートがしっかりしていてオススメです!)

とまぁ、こんな感じでフリーのペイントソフトから離れているうちに
何やら最近は有料のものと負けず劣らず高機能に・・・?!
という噂を目にしたので調べてみました!

PictBear

paint_150428_01.jpg

初心者にも使いやすいと言われるソフト、PictBear(http://www.fenrir-inc.com/jp/pictbear/
です。
私は初めて内蔵ペイント以外で使ったソフトがこれでした。
こちらは画面設計がとても親切で、
見ただけでどこに何のツールがあるのかすぐに分かりますし
何より難しい設定もありません!
そんな親切設計のソフトですが、レイヤーの機能が豊富だったり
プラグインを使えば色んな種類のブラシや拡張機能が使えます。

Fire Alpaca

paint_150428_02.jpg

名前が気になるこちらのソフト、 Fire Alpaca(http://firealpaca.com/) です!
この記事で紹介しているどのソフトよりも新しいのです。
前述のPictBearと同様、画面設計が親切なのですが
何より嬉しいのが、大体のフリーソフトはWindowsしか対応してないのですが
なんとこのアルパカちゃん、Macにも対応しているんです。自宅はMacユーザーの私大歓喜。

線がキレイと評判の「Sai(https://www.systemax.jp/ja/sai/)」と描き味が似ていたり、
ペンやブラシの数も豊富、他のペイントソフトには無い機能もあったりと
「本当に無料なのか・・・?!」と言いたくなるほど高機能です。
日々アップデートを繰り返していたり、アルパカ用のブラシ素材も
多数存在していたりと、角田的にフリーのペイントソフトの中ではイチオシです!

ちなみに、同じアルパカシリーズの無料マンガ制作ソフト(http://cloudalpaca.com/dl/)も
昨年11月末に公開されています。
今後の展開も気になります・・・!

GIMP

paint_150428_03.jpg

老舗の画像編集ソフト、GIMP(http://www.gimp.org/)です。
こちらは昔から存在する有名なソフトですね~。
レイヤー機能や画像の色調補正に加え、
フリーではあまり見ないパスの編集機能、
GIFアニメーションが作成出来る機能など
アルパカ同様、本当に無料なの?と思いたくなる機能ばかりです。

番外編:ウゴツール

paint_150428_04.jpg

かの有名なウゴウ○ルーガ風の絵が描けるソフト、ウゴツール(http://mclover.net/Program/Ugo.htm)です。
描いた線がその名の通りウゴウゴと動き出すソフトです。

と言うわけで、私も隣の席の石塚さんを描いてみました。

paint_150428_05.gif侮れない最近のフリーソフト・・・

いかがでしたでしょうか!
今回紹介したもの以外にも有名なAzPainterやPixia、その他面白い
ペイントソフトはたくさんあります。
どれもオススメではありますが、
やっぱり自分が実際に触って見て使いやすいソフトを選ぶのが一番です。

ちなみにティファナでは基本的にPhotoshopやIllustratorでデザインを作ることが多いです。
Webデザインは、ただ自分の好みのデザインを作るのではなく、お客様のニーズやその業界のトレンドに合わせてデザインを考えます。業界によっては、お客様のニーズやトレンドって一年で変わることもあるので、その時の一番のデザインで作れるようにいつも心がけています。

何かWebデザインでお困りのことがありましたら、気軽にお問い合わせくださいませ!!

ホームページ制作でお困りの方はホームページ制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

Webデザイン制作

ロゴ制作/ロゴマーク作成

パララックスデザイン制作

0

ブログを書く時に注目すべきSEO対策まとめ~後編~前のページ

今さらながらノマドワーカーについて思う事次のページ

ピックアップ記事

  1. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  2. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  3. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  4. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる

関連記事

  1. Web関連

    ECサイトの売上を向上させたい 第1回目

    2015年5月に経済産業省が発表した「平成26年(2014年)度我が国…

  2. Web関連

    Web制作の落とし穴!最適な内容の並べ方

    皆さんは順番を気にしたことはありますか?きっと人生に一回ぐらいはあ…

  3. Web関連

    スマホ?パソコン?マルチデバイスについて調べてみた。

    今やスマホ全盛期の時代。私たちの身の回りにあるのはガラケーではなく…

  4. Web関連

    リクルートサイトと採用ポータルサイトの役割

    新年度がスタートして数ヶ月、就職活動もピークを迎える中、早くも次年度の…

  5. Web関連

    HTML5の最新技術を知ろう!~その2~

    html5の技術を使ったトレンドを紹介させてもらいます。今回紹…

  6. Web関連

    Web制作 システム開発とフレームワークについて

    こんにちはサーバーエンジニアの橋本です。最近だいぶ暖かい日が増…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    Webサイト売上げアップに使える”行動心理学” その3
  2. Web関連

    ホームページ制作費用の落し穴
  3. Web関連

    開業したい方へ -ショッピングカート導入のすすめ-
  4. Web関連

    「ビデオコンテンツ」が主流!デジタルマーケティングの今を見る
  5. SEO関連

    SEOの基礎の基礎!
PAGE TOP