Web関連

HTMLの構造を考える時に大切な3つのこと

0

HTMLはもともと文章をまとめるもの!

HTMLとはいったい何なのか、どこで生まれたのか、という部分から説明しましょう。

1989年頃、欧州原子核研究機構(通称「CERN」)という機構で、論文などの情報の管理方法が問題となっていました。

論文の情報が膨大な量になり、欲しい情報を探すことが難しくなっていたためです。

そこで、情報をサーバーに蓄積させてブラウザで表示させることで、情報収集できるようになれば便利!

ということになり、これが実現され効率化に成功。

特に便利だったのは、アナログではできない “関連している情報にリンクする”という概念が生まれたこと。
現代でもWikipediaなどを見ていると感じると思いますが、とても革新的な出来事でした。

これらをHTMLという言語で設計したのが、イギリスの計算機科学者「ティム・バーナーズ・リー」という方。
W3Cの創立者でもあります。

上記のような経緯があるので、もともとHTMLにデザイン要素を記述する必要はなく、論文(テキストデータ)を保存するために作られました。

これを踏まえてHTMLを実際に見てみると、本にそっくりなのです!

<title> ⇒ 本の題名
<h1> ⇒ 大見出し
<h2> ⇒ 中見出し
<p> ⇒ 段落
<img> ⇒ 挿絵
<table> ⇒ 表

 

正しく書かれているHTMLは、上記のタグが順序よく書かれています。

間違った書き方をしているHTMLの場合、例えば、中見出し(h2)の後に大見出し(h1)が書かれていたりします。

こんな本はありませんよね。

Googleなどの検索エンジンも、この辺りをよく見ていて検索順位にも影響がでます。

見やすい本にするために!

もともとは論文情報がほしい人しか使っていなかったので、見栄えなどはどうでもよかったのですが(←想定ですが)、現代のようにビジネスツールとしてWebを利用したりするようになってくると、見栄えは重要です。

そこで、開発されたのがCSSです。

これを利用すれば、配置や文字の大きさ、色などデザインに関するほとんどの表現が可能になりました!

ですが、世の中のホームページを見ると未だに配置や文字の大きさ色の設定まで、HTMLに書かれているものも多いようです。

しかし、これはあまりオススメできません。
Googleなどの検索エンジンも、本としてHTMLを”読む”ことができないのでページの評価は下がってしまいます。

検索エンジンのためのHTML!人間のためのCSS!

このようにHTMLとCSSの歴史から考えると、

“人間のためのCSS”
“検索エンジンのためのHTML”

が存在しているといっても過言ではないと思います。

これを理解したうえでHTMLを作成するのと理解せず作成するのでは、大きな差が生まれます。

Web制作をしている人もそうでない人も、ホームページを1冊の本として見ると面白いかもしれません!

img_html_book02.jpg

ホームページ制作でお困りの方はホームページ制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

ホームページ制作

SEO・SEM

関連コラム

Webの歴史と未来

0

大手企業が実践しているリターゲティング広告をする2つのメリット前のページ

世界の「美しい女性」の基準次のページ

ピックアップ記事

  1. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  2. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  3. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  4. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる

関連記事

  1. Web関連

    e-sportsから考える「スポーツ」

    スポーツ --熱き魂のぶつかり合い--熱き魂がフィ…

  2. Web関連

    おいしいインドカレー屋さんを見分けるポイント、五か条

    こんにちは、ティファナ編集部です。ティファナ社員はみんな仕事熱心(…

  3. Web関連

    ターゲットを見極めてWebサイトの売り上げ大幅アップ!「男女」のニーズを把握する

    今回は、ユーザーの性別によるwebサイト最適化方法の違いについてご紹介…

  4. Web関連

    動画コンテンツは一般ユーザーには響いてなかった!

    いきなりですが、御社はホームページに動画コンテンツを取り入れようと考え…

  5. Web関連

    良質な睡眠で快適に生活しよう!オススメアプリ3選

    皆様は、毎日快適な睡眠が取れていますか?私は眠るのが下手で、いつも…

  6. Web関連

    時代はハンドメイド!作品を魅せるWebデザイン!

    最近、ハンドメイド雑貨のWebサイトへ誘導する広告が増えていると思いま…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 持つべきなのか?運転免許証+マイナンバーカード
  2. RPAから始める業務効の自動化 働き方改革への選択肢の一つに…
  3. 【3分で解説】これから始まる自動車教習所のオンライン学科教習…
  4. 約1年間のウィズコロナ生活で大きく変わったもの
  5. スマートストアにより、小売業は激変する

アーカイブ

「いいね」を押された記事

  1. SEO関連

    web制作には欠かせない、SEOとオウンドメディア
  2. Web関連

    正しい情報を伝えるために!webでの校正について
  3. Web関連

    WEBサイトリニューアル時におけるサーバー選びのポイント
  4. Web関連

    テレビで見たあの場所へ。あの撮影スポットは千葉 のここだった!3選
  5. Web関連

    頭と心のストレッチ。 ホッと一息つく脱力系サイトまとめ
PAGE TOP