Web関連

「Doodle」知ってる?超身近なハイクオリティデザイン!

0

みなさんは「Doodle」という単語をご存知ですか?
知らない方が多いのではないかと思うのですが、今までに1度は見たことがあるはず・・笑
このスペル、何かに似ていますよね。そうあの超有名な検索エンジン。

「Google」

GoogleのTOPページを表示するとロゴがイラスト化されていたり動画化されていたりといろんな展開を見せてくれているあれこそが「Doodle」なのです!

今回は謎が多い「Doodle」についてコラムを書きたいと思います!

“Doodleとは~~~検索エンジンGoogleのTOPページにあるロゴがあらゆるかたちでデザインされたもの”

doodle_ikeda.jpg

Doodleを作っている人

まず、誰が作っているのかというところですね。
どこかのデザイン会社?それともやっぱりGoogle内で完結?

これは、、なんと予想通りGoogleの中の人が作っているようでした!
ちゃんと専門のチームがあるようでとても力を入れているコンテンツの1つみたいです。

記念日だったり祝日にデザインされていることが多いのですが、国によってそういった特別な日って違いますよね!
そのあたりもしっかり考えていて、それぞれの国で制作チームがいるみたいです。もちろん日本でも!

1つのデザインにどれくらいの時間をかけているのかまではわからなかったのですが、あのクオリティ・・上司チェックなどなど、たくさんのチェックを通って公開されているのだろうなぁと思うといったいどれだけのメンバーがいるのでしょうか・・

公募もあるよ

さきほどGoogleの中の人が作っていますと言ったばかりですが、実は公募もあるようです。
「Doodle 4 Google」という18歳以下の小中高生が対象の公募です!

2014年は9万点以上の応募があったほどの人気っぷり。
しかもクオリティはレベルが高いという・・
気になる方は下記をチェック!

▼過去の受賞作品
https://www.google.co.jp/doodle4google/gallery/2014.html#d=d3-8

このように公募というかたちで大きく募集もしていますが、
一般向けにもこっそりと都度募集もあるみたいです^^

いままでのDoodle作品

毎日変わっていくDoodle。あのときのDoodleもう1回見たいなと思うことありますよね。
そんなときはぜひ過去のDoodle作品がまとめられたページへ行きましょう!
そこにはあのとき見た作品や見逃した作品がぎゅっとまとめられています^^

▼Doodleアーカイブ
https://www.google.com/doodles/

毎日見ているはずなんですが、知らないデザインがたくさんあるんですよね~
ぜひお気に入りのDoodle作品を見つけてみてください!

まとめ

いかがでしたでしょうか?Doodle、意外と奥が深いですよね!
Doodleが落書きという意味と知ったときもGoogleのセンスに驚かされましたが知れば知るほどワクワクさせてくれるところは本当に魅力的です。

Web制作でお困りの方はWeb制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

Webデザイン制作
Webマーケティング支援

0

ジャマな広告とはおさらばだ!快適にスマホサイトを閲覧する方法前のページ

初心者Webデザイナーおすすめ!Webデザインのコツ次のページ

ピックアップ記事

  1. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  2. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  3. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  4. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる

関連記事

  1. SNS関連

    次にくるのはこれだ!巷で噂のSNS

    2014年はSNSの勢いは留まるどころか益々勢いを増した1年でしたね~…

  2. Web関連

    【人工知能・AI×CSR】最新技術で実現する新しい社会貢献の形

    CSRって何?CSRという言葉、企業のWebサイトではよく目にするか…

  3. Web関連

    知らずに利用しているキュレーションサービス!

    「キュレーションサービス」聞き覚えがない方も多いのではないでしょうか?…

  4. SNS関連

    Instagramユーザーにおすすめ!大流行の変装アプリ3選!

    いまや全世界で4億人を超えるユーザーが利用しているSNS、Instag…

  5. Web関連

    多言語翻訳Web制作を考えている皆様必見!CDNでサイトの表示速度対策しよう

    オリンピックも近くなってきたからか、最近弊社にもWebサイトの多言語化…

  6. Web関連

    HHH戦略で目標やターゲットユーザーを明確にしよう!

    最近、動画を利用した企業や地方自治体が増えてきました。宮崎県小林市のP…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    iPhone 6sが気になる!!
  2. SNS関連

    ソーシャルメディアを有効活用できていますか?
  3. Web関連

    WordPress開発者必見!sitemap.xmlを手動で作る時代は終わった!…
  4. Web関連

    ビッグデータの活用事例 ~売上アップに貢献した事例~
  5. AIさくらさん

    【人工知能・AI×メディア】キャラクター×デジタルサイネージに無限の可能性!
PAGE TOP