Web関連

ブラウザシェアランキングから見るブラウザの特徴

皆さんはブラウザシェアという言葉をご存知ですか?
そもそもブラウザとは、一言で言うとインターネットをするためのソフトのことを言います。

「Internet Explorer」や「Google Chrome」など、代表的なものから「Opera」といったちょっとマニアックなものまで、たくさんあります。
ブラウザごとに仕様が違うので、一つのブラウザに慣れると他のブラウザは使いにくく感じたり・・・
また、バージョンが違うとバグが発生することもあります。

Webサイトを制作する上で、どのWebブラウザに対応させるか決めることは必須です。
訪れるユーザーが使用するWebブラウザに対応していなければ、せっかくWebサイトを制作しても意味がありません。
今回はブラウザシェアランキングを参考に、どこが人気でどんな特徴があるのか調べてみました!

日本と世界のシェアブラウザランキング

日本のシェアブラウザランキング

※参照:statcounter(URL: http://gs.statcounter.com/)

日本ではIE(Internet Explorer)が約40%と一番人気ですね!
次いでGoogle Chromeが人気です。私の周りでよくWebを利用する人はChromeを使っている人が多いですね。
そんな私自身もPCでWebサイトを見るときはChromeを使用します。

世界のシェアブラウザランキング

utagawa_201601162.png

※参照:statcounter(URL: http://gs.statcounter.com/)

続いて、世界のシェアブラウザランキングを見てみましょう!
Google Chromeが約50%と大人気です。圧倒的です・・・!!
第二位はInternet Explorerですが、Fire Foxも僅差ですね。
何はともあれChromeが大人気なことがよくわかるランキングです。
日本でも世界でも、Google ChromeとInternet Explorerが主に使用されていることがわかりました。
では、それぞれのWebブラウザの特徴は一体何なのでしょうか?

各ブラウザの特徴

日本で一番人気!Internet Explorer

Internet Explorerの特徴を簡単にまとめました。
特徴は4つあります。

・マイクロソフトが開発
・最新版はWindows Updateをすると手に入ります
・Windowsに標準搭載されている
・ほとんどのWebサイトに対応している

WindowsのPCを購入したとき、絶対左上に存在しているブラウザ、それが「Internet Explorer」です。
新しくダウンロードしない限りこちらを使用することが多いと思います。
そのため、日本ではシェア率が1位となっております。

ただ、日本シェア率第1位ということもあり、攻撃も受けやすいそうです・・・。
何か特別な理由が無ければ常に最新版にアップデートしておきましょう。
また、AndroidのスマホやiPhoneに対応していないためPCとスマートフォンの連係機能などはありません。

世界で圧倒的な支持率!Google Chrome

続いてGoogle Chromeの特徴です。
Chromeの特徴も4つ挙げてみました。

・Googleが開発
・とにかく動作が軽い、表示が速い
・Windows、Mac、Android、iOSにも対応
・自動的にアップデートするので常に最新版を使用できる

Google Chrome最大の特徴はやはり「動作が軽く表示速度が速い」ことではないでしょうか。
私がChromeを使用する理由もこちらです。
最初はとてもシンプルなので、使いにくいと感じるかもしれません。
しかし!自分の好きなようにカスタマイズができるので自分好みのブラウザに変えることができます!
色々とカスタマイズして自分だけのGoogle Chromeを作ることもできちゃいます!

まとめ

今回は人気のGoogle ChromeとInternet Explorerのみ調べてみましたがいかがでしたか?
「こんなこと知ってるよ!」と思った人や「そうだったんだ!」と思った人、様々ではないでしょうか。

先ほども書きましたが、私は普段Google Chromeを使用しています。
しかし、今回ブラウザについて調べてみてそれぞれの良いところを知ることができました。
色々なブラウザを使ってみて、自分が一番使いやすいブラウザを見つけたいと思います。

ホームページ制作でお困りの方はホームページ制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

ホームページ制作

Webデザイナー必見!構図をマスターする黄金テクニック前のページ

【実録】SFA/CRMのシステム置き換えに関して考えたこと2次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  3. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  4. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる

関連記事

  1. Web関連

    【Web担当者必見】Web制作にも必要なアクセスログ解析って?

    こんにちは、デザイナーの藤原です。今までは、「あれば良いな」や「会…

  2. Web関連

    値段安く、使いやすく。格安SIMサービスの魅力

    みなさんは今お持ちのスマートフォンに満足しているでしょうか。スマートフ…

  3. Web関連

    あなたは大丈夫?就職面接時に気を付けたい4つのポイント

    遂に始まりましたね、2018年度採用選考!弊社でも会社説明会に面接…

  4. Web関連

    費用対効果抜群!リマーケティング広告について

    インターネット広告には様々な形態が存在します。今回は、その中でも定…

  5. Web関連

    楽しくて便利!おすすめの写真加工スマートフォンアプリ

    こんにちは。育児に家事に大忙しのディレクター、望月です。限られた時間の…

  6. Web関連

    最近よく聞くセルフサービスBIについて調べてみた

    いきなりですが、皆さんセルフサービスBIというものがどんなものかご存知…

おすすめ記事

最近の記事

  1. DX(デジタルトランスフォーメーション)・デジタルシフトへの…
  2. テレワークだけでは足りない?デジタルシフトなど、アフターコロ…
  3. デジタル化が旅行・観光業を救う!?ウィズコロナ・アフターコロ…
  4. 非接触がこれからの常識。ウィズコロナ・アフターコロナはIoT…
  5. キャッシュレス決済はウィズコロナでのウイルス対策に繋がってい…

アーカイブ

  1. AI関連

    AIは仕事泥棒じゃない!最強のパートナーだ!
  2. AI関連

    あなたの会社のRPAがうまくいかない3つの理由。幻滅期を乗り越えてRPAを利益化…
  3. Web関連

    動画を長く見てもらうために、例をもとに考える。
  4. AI関連

    AI(人工知能)は、結局のところ人間を超えることができるのか?
  5. AI関連

    AIチャットボットって一体どこがAIなの?
PAGE TOP