Web関連

ユーザーの希望に応える応えるECサイト

0

市場規模の広がるEC市場

皆さんはECサイトを利用したことはありますか?今の時代、利用したことの無い人の方が少ないかもしれません。 経済産業省の調査によると2010年のEC市場規模は、2009年の約6.6兆円に比べ、約7.7兆円までに拡大しました。
 市場規模が拡大している要因としては、クロスチャネル購買が増加していることが考えられます。「店舗で一度見た商品を、じっくり検討してからECサイトで購入する」、「街で見かけた広告を見て手元のスマートフォンでアクセスし、商品を購入する」など、購入までにweb以外のチャネルに触れることが多くなっているのです。 特にファッションECサイト市場の成長が期待されており、矢野経済研究所の調査によると、2015年度の市場規模は9500億円まで成長すると予測されています。

最近のファッションECサイト市場

ファッションのECサイトで課題となっていた「試着が出来ない!」を解消する機能が登場しました。
 自分の体型に合わせたマネキンをサイト上で設定し、実際に自分が商品を着たときの姿を再現できる機能です。「服を購入したら自分の思っているサイズ感では無かった。」など、実際に試着ができない故の悩みを解消してくれるのです。マネキンは、1着のみならず全身をコーディネートできるので、実際にいろいろな服の組み合わせを楽しむことができます。この機能により、まとめ買いの促進も期待されています。
 この他に、出版されている雑誌をインターネット上で閲覧&ワンクリックで商品ページへ移動できる「デジタルカタログ」が多く見られるようになりました。紙の雑誌で見た商品が欲しいと思ったとき、ECサイトの検索窓からではなく、デジタルカタログから欲しい商品を見つけて、詳細情報の閲覧からすぐに購入まですることができるのです。
 また、定番となっているのは、Facebookのいいねボタンやツイッターの導入です。「公式アカウントのつぶやきをリツイートすると、その店舗の商品が○%オフ」といったキャンペーンなど、SNSの活用が当たり前になってきています。市場調査によると、ECサイトのソーシャルプラグイン導入率は50%を超え、過半数を占めているという結果も出ています。大手ファッションECサイトZOZOTOWNでは、各商品ページに「ツイートする」ボタンを設置、ユーザーや販売店スタッフが商品についてつぶやくと、トップページに注目アイテムとして表示される仕組みが話題となりました。

広告と絡めたECサイトの制作を

たとえどんなに充実したサービスを提供するECサイトを制作しても、ユーザーにサイトを見つけて利用してもらわなければ意味がありません。弊社では貴社のサイトが検索結果で上位にくるようなSEO対策・リスティング広告のサービスを行っております。また、PC版ECサイトの他にスマートフォンにも対応したECサイトを制作しております。ECサイト制作をお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。

0

LINE ~拡大するコミュニケーション~前のページ

進むペーパーレス化次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  3. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  4. AIに求められているものは、実は意外な物だった

関連記事

  1. Web関連

    【注意して使えば便利!】無料で使えるWi-Fiスポット教えます…

    みなさんWi-Fiは使っていますか?私は最近外でポケットWi-Fi…

  2. Web関連

    使いすぎ!?目のショボショボを防ごう!!

    情報や娯楽、買い物までネットでなんでもできる世の中になりとっても便利で…

  3. SEO関連

    【Web制作関連コラム】ユーザービリティーとSEO対策の関係性

    SEOに興味があり最近色々な本を読んで勉強しています。なぜ、SEO…

  4. Web関連

    インターネットでのマイナンバーを取扱いについて

    マイナンバーを利用してインターネットからも個人の情報を閲覧できるように…

  5. Web関連

    機械学習で進化した将棋界

    今回は機械学習について、とても興味深い事例がありましたので、ご紹介した…

  6. Web関連

    PCサイトとスマートフォンサイト

    みなさん、少し前にGoogleが重要なアップデートがあったのは覚えてい…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    スマホアプリとネット注文で追加オーダーをGET!
  2. Web関連

    海外のハイクオリティな写真まとめサイト3選
  3. Web関連

    CD、買っていますか?ネットでやり取りされる音楽
  4. AI関連

    日本の漁業を活性化するAI
  5. AI関連

    【人工知能(AI)×教育】AIサービスは教育にどのように関わることが出来るのか
PAGE TOP