Web関連

最近話題のARとは?

0

ARとはなにか?

 近年、スマートフォンが普及し様々なアプリが開発されています。その中にAR(拡張現実※以下「AR」)という技術を使用したものが登場しました。皆さんはARという言葉をご存知でしょうか?
 ARとは、Augmented Realityの略で、「現実世界で何かを増やす」という意味があります。これは本来、ヴァーチャルリアリティの一つですが、大きく異なる点は現実の一部を改変する技術であることです。東京大学大学院情報学環教授の暦本氏いわく、現実世界では本来存在しない情報を付加・強調することができるということなのです。

どんな使い方があるのか?

 ARを使用したアプリの代表的な例として、「セカイカメラ」や「IKEA」が挙げられます。
 「セカイカメラ」は、ダウンロードランキングで一位を獲得したことがあるアプリです。スマートフォンを使用している方は、ご存知の方も多いのではないでしょうか。このアプリは、カメラを建物や看板などにかざすことによって、それに関連した情報を映し出すことができます。これを「エアタグ」と呼び、アプリを持っている人であれば誰でも写真やコメントを投稿し、共有することができるのです。
 一方、「IKEA」は、カタログを使用したアプリで話題を呼んでいます。これは今年の7月末にスタートしたもので、見た目は一般的なカタログです。しかし、アプリを起動し雑誌にかざすことで、そのまま見ただけでは知ることができない情報を得ることができます。例えば棚のページであれば、蓋が閉まっている棚の内部が見えたり、立体的に商品を見ることができるのです。 他にも、ベッドの紹介ページであれば、シーツとカバーの色を組み合わせることもできます。
 このように、ARを活用すると普段目にしている情報に、さらなる情報をもたせることができるのです。

ARの今後

 現在、一部の利用者の中で広まっているARですが、今後は利用される場がもっと多くなっていくと思われます。
 その中の一つとして、GPSを利用したARもあります。これは、 GPSから取得した位置情報を利用し、特定の場所に「関連した情報」を表示することができる技術です。その地域ならではの限定情報などが表示でき、観光地や旅行の先々で情報を得るのに便利です。
  更に、「てのりん」というアプリは、手のひらが認証画像で、アプリをかざすとキャラクターが手のひらに乗っているかのように映し出されます。
 ARには、表示対象を認識させるために、決められた形の画像が必要でしたが、その画像を現実にあるモノや空間にすることで、様々な対象物から付加情報を表示できるのです。
 今後、ゲームや人、街中のあらゆるものがARの対象になるかもしれません。
 ティファナは、ARを使用したアプリ開発の実績がありますので、お気軽にご相談ください。

0

3DギャラリーFlash前のページ

基礎からわかるサーバー選び次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  3. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  4. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる

関連記事

  1. AI関連

    【Web最先端】Webサイト×人工知能×マーケティング

    人工知能、もしくはAIという言葉を最近よく聞くようになりました。…

  2. Web関連

    Webサイトと未来をつなぐ「VR」

    PS4といえば、去年SONYから発表された「PlayStation V…

  3. Web関連

    カッコイイWEBデザインは必要なのか?

    カッコイイWEBデザインについての考察。よくよく考えるとカッコイイWE…

  4. Web関連

    コンテンツマーケティングの魅力とは?

    最近Web業界では「コンテンツマーケティング」というものが注目を集めて…

  5. Web関連

    採用情報の登録系業務の98%はRPAにお任せ!求職者により多くの魅力を伝えよう!

    インターネットでの仕事探しが主流となっている今現在。求職者をより多く集…

  6. Web関連

    ISO10002取得!苦情対応で学んだこと

    こんにちは!ISO取得チームの山谷です!先日ティファナはBSIグル…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    どこでも学べるオンライン学習 5選!
  2. AI関連

    音声インターフェース(VUI)ってこれから本当に流行るのか
  3. Web関連

    WordPress開発者必見!sitemap.xmlを手動で作る時代は終わった!…
  4. Web関連

    Webマーケティングには必須!間接効果を可視化するアトリビューション分析をやって…
  5. Web関連

    スマホサイトって本当に作る必要あるの?
PAGE TOP