Web関連

こんなのアリなの!?世界で話題のプロモーション!

0

こんにちは。
12月まではコートを出さずに頑張った真野です。
季節はすっかり冬となり、沖縄でも雪が観測されるなど寒さに身を縮める日が多くなってきましたが、今回は世界のHotなプロモーションを紹介したいと思います!

mano_201512252.jpg

そもそもプロモーションって?

まずは簡単にプロモーションの説明を行っておきましょう。
 ”プロモーションとはマーケティングの4Pの一つで、 消費者の購買意欲を喚起するための活動のことをいう。
  主な手段として人的販売、広告、パブリシティ、セールス・プロモーションなどがある。
 (引用:コトバンク)”

CMやDM、弊社が制作しているwebサイトなどもプロモーションの一環としてカウントされるようですね。
また、これらプロモーションには媒体や方法の違いはあれど、企業や製品を広く世間に知らせるという狙いがあります。
それと同時にブランドロイヤリティの向上や好感度も上げていくという役割があります。
例えば、頻繁にCMを見かけるA社の商品と、全く目にしたことがないB社の商品だと、なんとなくA社の商品の方に親しみを覚えて購入してしまう。
なんてことがありませんか?
そういった無意識の刷り込みもプロモーションの効果と言えるのです。
元々、CMはテレビ番組を視聴しているユーザーに対して、短時間のPR画像を繰り返し見せているような状態ですからね。
主婦層に向けた商品のCMなどは、家事をしていても聞こえるようにと音声での説明を充実させたり・・・といった面まで考えて作られているそうです。

では、ここからは世界で話題となっているプロモーションについてご紹介したいと思います。

夜中に見るべからず ”ががばば”

まずはここ最近、日本で話題になっているプロモーションからご紹介しましょう。
「yahooで”ががばば”と検索する」
(※実施する際は自己責任にてお願いいたします。)
この、ユーザーが先ずは行動しなければならないというプロモーションが話題になった理由はやはり、意外性ではないでしょうか。
普段使っているインターネットが全く違う動きを見せるのですから印象に残りますし、誰かに話したくなりますよね。
今回もツイッターによって瞬く間に拡散され、何人もの人が実際に試していました。

いやー、会社の先輩や上司と一緒に見てみましたが、こういう風にwebを使ってくるのは予想外でした。
(デザイナーの先輩)「これ、どんな風にソース書いているんだ・・・?」
(SEの先輩)「おそらくJSを大量に書いているんだと思いますよ。」
(事務の先輩)「yahooの全面協力・・・いったいいくら掛けたんだろう・・・。(白目)」
誰一人として、「こわーい☆」とか言わないこの会社、私は大好きですよ。
ちなみにスマホをお持ちの方はスマホでやってみることをおすすめします。

顔の動きでカスタマイズ ”Bentley Inspirator”

次は、アプリを使ったプロモーションをご紹介しましょう。
イギリスの自動車メーカー Bentleyが出したアプリは、特定の画像に対する反応をカメラで検知し、そのユーザー好みの車をカスタマイズするという物です。
「どの画像に対して、どのような表情をしたか」という動きから感情の変化を読み取り、元々、記憶されている数万人分の表情のデータからユーザーの考えを探っているそうです。
また、カスタマイズされた車の説明には、使用した色や素材を選択した理由までもが記載されているため、自分の表情からどんな結果が導き出されて車のカスタマイズに反映されたか一目瞭然です。

mano_201512253.png

お洒落女子の味方 ”Make Up Genius”

お次もアプリを使ったプロモーションをご紹介しましょう。
ただし、今度は女性が好みそうな内容です。
フランスの化粧品会社 L’Oreal Parisが出したアプリは、化粧品をスマホ上でお試しできるという物です。
お洒落女子たる者、新作のコスメは気になります。
コスメ代をどうしようと頭を悩ませることもあります。

更に買ってみたものの、実際に使ってみたら似合わない色だったということもあったり。。。
しかし、このアプリがあればL’Oreal Parisの化粧品をカメラで写した自分の顔に試すことができます。
更に気に入った商品はそのままECサイトから購入することが可能なので、仕事や家事、育児に忙しい女性でもお洒落を楽しむことができますね。

mano_201512254.png

プロモーションでもアプリは強い!

今回は3つのプロモーションを紹介しましたが、そのうち2つはアプリでしたね。
アプリを製品として扱う会社もあれば、製品を売るためにアプリを使う会社もあってアプリやwebは柔軟に使えるマーケティングツールだなと思いました。
また、今回ご紹介できなかったプロモーションにもwebサイトを利用したものやYouTubeを利用したものなど、様々な種類がありデバイスや技術の進化と共に、プロモーション自体も進化しているのだなと改めて思いました。
webサイトを利用してのプロモーションやマーケティングに興味が出てきた!という方はお気軽に弊社までご相談ください!

以上、世にも奇妙な物語は必ず録画する真野でした。

ホームページ制作でお困りの方はホームページ制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

ホームページ制作
Webマーケティング支援

関連コラム

今注目のクロスチャネル・キャンペーン・マネジメント(CCM)とは?

デジタルマーケティングのインターネット広告について

0

【Web アプリ制作】スマホアプリ×ホームページ前のページ

みんな大好き!スターウォーズの見どころを語ってみた次のページ

ピックアップ記事

  1. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  2. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  3. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  4. AIに求められているものは、実は意外な物だった

関連記事

  1. Web関連

    【Web制作】マーケティングオートメーション(MA)ツールの世界導入シェア

    下記のグラフは、米国マーケティングオートメーション(MA)市場規模のシ…

  2. Web関連

    あの定番セキュリティ対策に根本的な脆弱性!? 実は危険な「秘密の質問」

    「母親の旧姓は?」「ペットの名前は?」「好きなアーティストは?」―――…

  3. Web関連

    HTML5の最新技術を知ろう!~その2~

    html5の技術を使ったトレンドを紹介させてもらいます。今回紹…

  4. Web関連

    レスポンシブWebデザイン(RWD)の特徴まとめました

    昨今、レスポンシブWebデザインが主流になり始めていますよね。ただ、「…

  5. Web関連

    日本の美徳を活かしたインバウンド接客をとりいれよう!

    みなさん、最近外国人の方とすれ違うこと多くなってきていると思いませんか…

  6. Web関連

    E-Sportsは日本で普及するのか

    突然ですが、皆さんは子どものころに将来の夢はありましたか?ミレニア…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    HTMLコーディングを始める前に知っておいた方がいい話
  2. AI関連

    5Gの特徴
  3. Web関連

    レスポンシブWebデザインの是非!
  4. Web関連

    CGでしょ!?疑うほど進化した期待のヘッドマウントディスプレイ
  5. AI関連

    【人工知能(AI)×EC・アパレル】ECサイトの常識を覆す!人工知能会話型エンジ…
PAGE TOP