SNS関連

Twitterを使った狙い撃ちマーケティング、Twitter広告活用法

0

koukokumori_2015071501.png

今や知らない人はいないであろうTwitter。

Facebookと並び、人気の高いSNSの一つです。

若者同士のコミュニケーションツールと思いきや最近では様々な企業がTwitterのアカウントを持ちビジネスに利用しています。その中で今回はTwitter広告の活用方法をご紹介したいと思います。

明確にターゲットを絞ることが出来るTwitter広告は、現在3種類が利用可能ですのでどのような事ができるのかを覚えておきましょう!

Twitterの基礎知識

Twitterについて、まずはおさらい。

Twitterは、世界での利用者数2億5,000万人以上、日本国内でも2,000万人を超える人気SNSです。
主な特徴として、140文字の短いメッセージでコミュニケーションを取ることが基本であり、似たような趣味や興味、関心を持っているユーザー同士が「フォーロー」して繋がりを広げていきます。また、匿名性があることも特徴の一つで、国内で人気があるのもその特徴があるからだと言われています。

マーケティング的には、年代や性別、地域などのユーザー属性だけでなく、タイムライン上のキーワードでもターゲットを絞り込むことができ、広告用のツイート・アカウントには「プロモーション」とアイコンが表示されるため、ヤラセやステマを疑われる事もありません。

ターゲットを限定して興味の度合いが強いユーザーに配信できるため、より質の高いリードを集めることが出来る事でしょう。

Twitter広告には大きく分けて
・プロモツイート
・プロモアカウント
・プロモトレンド
の3つの種類があります。

プロモツイート

ツイートという名の通り、ユーザーのタイムラインのうち1ツイート分の枠を購入してプロモーション広告を出すことができます。
他のツイート一緒に表示されるのでユーザーからすると「広告を見せられている」という意識が薄れるのが特徴です。

koukokumori_2015071502.pngkoukokumori_2015071503.pngkoukokumori_2015071504.png

プロモアカウント

プロモアカウントとは、Twitterのアカウントそのものを知ってもらうための「フォロワー数の獲得を目的とした」プロモーション広告で、Twitter内の属性が似ているユーザーが表示される「おすすめユーザー」欄に表示されます。

koukokumori_2015071505.png

プロモトレンド

プロモトレンドとは、Twitter内で話題(トレンド)になっているキーワードやハッシュタグが表示される「トレンド」欄に表示されます。とにかく話題を広げたい場合や告知を行いたい場合など、「ここぞ」という時の大々的なプロモーションを行う際に最適なプロモーション広告です。

koukokumori_2015071506.png

画像引用:https://biz.twitter.com/ja/products/promoted-trends

Twitter広告成功事例 グリコのポッキー

2013年に11月11日の「ポッキー&プリッツの日!」にちなんで「24時間に最もツイートされたブランド」というギネス記録樹立を掲げ、ユーザーを巻き込んだ販促キャンペーンを展開しました。
結果、この日のポッキー購入者数は前週平均の約4倍にもなったそうです。

まとめ

Twitter広告はその性質上、質の高いリードを獲得しやすい広告で、高いプロモーションを期待できます。
また、広告を見たユーザーが「拡散」することにより他の広告では得られない「友人からの口コミ」効果を期待できます。

特にTwitterというSNSは若い層での利用率が高いので学生向けに展開するプロモーションであったり、若い男女向けのプロモーションだったりには大変有効な広告媒体と言えるでしょう。是非試してみてください!

0

ギャップで魅力的なリクルートサイトにしよう前のページ

音楽業界に定額制のWEBサービスを導入次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  3. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  4. AIに求められているものは、実は意外な物だった

関連記事

  1. Web関連

    WEB制作を依頼するときに大切な4つのポイント

    こんにちは!元野球部、デザイナーの栄です!最近、また一段と寒く…

  2. Web関連

    ESGとSDGsの関係がやっとわかった ~知っているようで答えられない用語 その1~

    ネットや新聞、テレビなど、様々なメディアに出てくる略語。なんとなくわか…

  3. Web関連

    パララックス効果を使ったサイトを調査してみた

    最近のWebサイトには、第一印象でユーザーの心を掴むためにファ…

  4. Web関連

    クラウドサービスを利用する上で最低限注意すべきセキュリティ5箇条

    こんにちは!外出時に何かと荷物が多くなり両手がふさがってしまう中條です…

  5. Web関連

    旅のすすめと使えるフリー画像素材サイト

    こんにちは!デザイナーの勇希です!WEB関係のお仕事をしている…

  6. Web関連

    新米ママをサポートする、子育てIoT新技術

    IoTという言葉が生まれて、国内でも2年ほど前から、様々な企業がこの分…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    WEB制作で考えるべきはここだった!心理学から学ぶデザイン
  2. Web関連

    集中力を上げたい人必見!おすすめストリーミングサイト
  3. Web関連

    旅のすすめと使えるフリー画像素材サイト
  4. Web関連

    良質な睡眠で快適に生活しよう!オススメアプリ3選
  5. Web関連

    どんどん身近に!話題の3Dプリント
PAGE TOP