Web関連

身の回りにあふれるビッグデータとは?

新聞やニュースではビッグデータという言葉をよく耳にします。
なにやら曖昧な感じのするビッグデータとは何を指すのでしょうか?

総務省の定義では「事業に役立つ知見を導出するためのデータ」としています。
(参照:http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h24/html/nc121410.html

事業に役立てるためのデータという面では、今までも購買履歴からお客様の嗜好を読み解いたり、
季節ごとの売上データから仕入れ量を変動させるなど、ほとんどの企業や組織が活用をして
きました。
データを活用するという意味では同じなのですが、あえて「ビッグデータ」という場合、活用するデータ自体の分量がとても広範囲になる、まさにビッグなデータなのです。

いくつかの事例を見ながらビッグデータの実像と事業への役立て法を見ていきましょう。

nozawa_2015_10_2_001.jpg

ECサイトで商品を購入したら・・・

多くの方がECサイトを利用したことがあるかと思います。
商品購入後にショップからたびたび届く「あなたにはこのような商品がオススメです」
というようなメール。
大規模なECサイトでは、顧客の購買履歴やサイトの閲覧履歴、送信したメールの開封率などのデータを収集、分析し、各個人ごとに「あの人はこのような商品を好むだろう」ということを予測していきます。
その予測にのっとってメールが配信されています。
ECサイトを閲覧しているとき表示される「○○を購入した方は次の商品も一緒に購入しています」というのもビッグではないにせよデータ活用のひとつです。

車を運転するだけで・・・

車を運転する方もいらっしゃるでしょう。多くの車にはカーナビゲーションがついています。
カーナビはGPSと連動していますので、このGPSが送受信するデータを分析するといろいろなことができそうです。
例えば、誰がいつ、どこで、どのくらいの距離を運転したかが分かりますので、このデータに年齢や性別、事故履歴をかけあわせることで、個々人にあった損害保険プランを提供することができます。
顧客側は自分にあったプランが入手できるのと共に、保険会社側は逆ザヤのリスク分散が可能になります。

車の自動運転技術にもビッグデータは活用されています。
高速道路では、走行する速度に応じて車線変更をするときにきるハンドルの角度は異なります。

このデータを収集することで、走行中、隣の車が接近をしてきたとき、この接近は通常の車線変更なのか、または居眠り運転なのかを瞬時に判断し減速する、ということも技術的には可能となってきました。

nozawa_2015_10_2_002.jpg

IoTとビッグデータは相思相愛

IoT(Internet of Things)とは、すべてのものがインターネットとつながっていくという考え方ですが、IoTによって更にビッグデータが増えていくことになります。
一方、通信機能をもったウェラブル端末というものもでてきました。腕時計ではありますが、血圧を測る機能もあり、本人にとっては日常の血圧が常に確認できるというメリットがあるのと同時に、普段と異なる値が検出されたときにアラートが医療機関や家族の方々に送られるという未病効果も期待されています。

ホームページ制作でお困りの方はホームページ制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

ビッグデータ活用支援

関連コラム

ビッグデータって結局なに?身近なビッグデータを考える

最近はオリジナルグッズ制作が流行っているらしい!?前のページ

【もう知ってる?】マイナンバーのメリット・デメリット次のページ

ピックアップ記事

  1. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  2. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  3. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  4. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる

関連記事

  1. Web関連

    クラウドサービスのメリット・デメリット

    去年の今頃、急速に普及した「クラウドサービス」。普及率が30%という今…

  2. Web関連

    映画のWebプロモーションを調べてみた!(1)

    どうも!自分勝手の好き勝手をモットーに記事を書いていくと決めた コンサ…

  3. Web関連

    社員を幸せにする?!ゲーミフィケーション活用法

    皆さんは社員のモチベーションを上げることはできているでしょうか。「お…

  4. Web関連

    パララックスデザインのサイトって使いにくくない?

    結構こなれてきた感もあって、あちこちで見かけるようになったパララックス…

  5. Web関連

    ホームページ更新の手間を省きたい

    ホームページは作って終わりではありません。常に新しい情報を掲載するなど…

  6. Web関連

    最強のWebマーケターになるための便利ツールご紹介

    ホームページ最大のメリットはPDCAのスピード!作ってそのままでは売れ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 約1年間のウィズコロナ生活で大きく変わったもの
  2. スマートストアにより、小売業は激変する
  3. 【化粧品業界×最新技術】AIが化粧品のアドバイザーに!?
  4. AI技術の普及により移動も安全に
  5. 【テレワーク×AI】今後も続くであろうテレワークとどう向き合…

アーカイブ

  1. Web関連

    本当に無料?お手軽ECサイト構築ツールの注意点
  2. AI関連

    【人工知能(AI)×EC・通販】24時間365日いつでも電話対応できる通販・ショ…
  3. Web関連

    業務を効率化できるサービス
  4. Web関連

    携帯電話の歴史の移り変わり
  5. Web関連

    どんな良い内容でも「キャッチコピー」がダメならダメコラム
PAGE TOP