Web関連

数年後には常識!?開発を変える『APIエコノミー』とは

0

最近案件でもAPIを使用して開発をすることが本当に多くなりました。一からプログラミングしなくても良いのでとても便利だなぁと感じています。
ということで、今回はAPIと今後のシステム開発にも影響があるであろうAPIエコノミーについて書いていきたいと思います。

そもそも、APIとはなにか。

「APIと言われても分かりません」という方も多いのではないかと思いますので、まずは「APIってなんだ?」という疑問を解消していきたいと思います。

API( Application Programming Interface)はシステムの一部の機能や外部のデータなどを外から持ってきて使うための取り決めのことをさします。

簡単に言うと、「○○の情報が欲しいときは△と×をこの書き方に準じて□宛に送ってね。」というルールのことを指します。

APIはよく、「接着剤」のようだとたとえられますね。
システムとシステムをつなげたり、データの受け渡しをしたりする役目を担うことが多いからです。

そんな便利なAPI、身近にどんなものがあるのでしょうか。

意外と身近なAPI

APIと聞くと、馴染みのないもののように感じますが、意外と世の中で使われているのです。

例えばGoogleMapをWebページに表示するもの、Googleの検索エンジンなどです。
皆様、使ったことはもちろんありますよね?

他にも、サービスサイトなどでよく見かける、ドラッグ&ドロップでファイル添付できたりするのもAPIです。

最近増えたのは、FacebookやTwitterのアカウントを利用しての会員登録です。
あれもAPIの一種です。

調べてみると身の回りにはAPIによるWebサービスがたくさんあります。

api_yamatani02.jpg

これからのシステム開発を変える『APIエコノミー』

現在はAPIのおかげでシステム開発が短時間で行うことができます。
一から作ろうとする大変だけれども、APIが公開されていればとても簡単に作ることができます。

独自のAPIを公開していってそれをサービスとして展開していくこと、それをAPIエコノミーといいます。
APIは独自のデータベースをもとに何かを認証するシステムなどは、データをたくさん持っている企業でしか展開できません。

例えば、住所が正しいかのAPIは郵便局がもっていればより正確な認証情報になりますね。
その利用権限をサービスとして展開していけば、ビジネスとして成立するでしょう…。

あとがき

皆様いかがでしたか?

最近はIBMがStrongLoopを買収したり、AppleがVocalIQを買収したりしており、APIの構築とサービスとしての提供を行っていっています。
今後APIビジネスが世界的に広がっていくのではないかなと思います。

APIで提供されるものが増えるからこそ、私たちも作るものに付加価値を付けていかないといけないと思います。
世の中、10年後には消えると言われている職業があるくらいですから、考えて何かを作り出すことを突き詰めていかないといけないですね。

ホームページ制作でお困りの方はホームページ制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

システム構築

0

ナビゲーション設計に必要なユーザビリティとファインダビリティ前のページ

web制作会社が紹介するW3Cチェック(validator)の使い方次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  3. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  4. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる

関連記事

  1. Web関連

    Web制作者が見落としがちなユーザーのスマホUIについて

    Webページ制作者や担当者の視点では、ついつい見落としがちになってしま…

  2. Web関連

    webで広がる! おしゃれな誰かの着こなしが分かるアプリ 「XZ(クローゼット)」をまとめてみた

    こんにちは、デザイナーの寛幸です。残暑が厳しい日が続いていますが、季節…

  3. Web関連

    インターネットから必要な情報を選び出そう

    先日風邪を引いてしまったIAの加藤です。今の時代分からないことは、検…

  4. Web関連

    どんな良い内容でも「キャッチコピー」がダメならダメコラム

    こんにちは!IAの中條です!「本は心のごはんです。」私が学生時…

  5. Web関連

    気を付けて!常時SSL移行に失敗しないための4つのチェック項目

    最近、Googleが常時SSL対応しているサイトを、検索結果で優遇させ…

  6. Web関連

    ホームページ更新の手間を省きたい(CMS構築)

    誰でも簡単にホームページを更新できるCMS導入のご提案更新の手…

自治体向けDX推進サービス

AIさくらさん for 自治体DX

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. AI関連

    デジタル化が旅行・観光業を救う!?ウィズコロナ・アフターコロナにおける最新技術の…
  2. AI関連

    最近、家電量販店で見かける「AI家電」ってどんなもの?
  3. Web関連

    巷で聞く CCPMってなんだろう?
  4. Web関連

    スマートフォンサイトにオススメ!使い勝手を良くするためのjquaryまとめ!
  5. Web関連

    オウンドメディアの参考にも? ついつい読みたくなるwebサイトのコラムを書くコツ…
PAGE TOP