Web関連

こんなリクルートサイトは困る!就職活動中の学生が避けるサイトとは?

0

大企業から中小企業まで数多くのリクルートサイトが存在しますが
「この職場で働きたい!」とエントリーをしたくなる魅力的なリクルートサイトもあれば
「ここはちょっと……」とエントリーを避けてしまうリクルートサイトもあります。
就活生の目線になって某バラエティ番組のワンコーナーの「た○しメモ」にある
「こんな○○イヤだ」の要領で「こんなリクルートサイトは困る」と私が思うサイトをご紹介したいと思います。

こんなリクルートサイトは困る!

「フォントサイズや色やデザインが一文字一文字違う」
脅迫状ですか!?

「反転させないと読めない」
あぶり出しじゃないんですから。

「内容がすべてクロスワードパズル」
リクルートサイトですよね…。

「ページには大きい画像が1つあるだけ」
画像だけで何を訴えようとしているのでしょうか?

「アクセスをしたらアダルトサイトだった」
なんでこんなサイトにリンクが!?

「『続きはWebで』と大きく表示されているだけのページ」
ここがWebなんですけど……。

………申し訳ございません、ふざけ過ぎました。

困る!その1「リクルートサイト自体が欠陥だらけ」

・懲りすぎたデザインで背景と文字が同化して見えにくい。
・画像や遷移ページのリンク切れや、エントリーフォームが使えない。
・リンクをクリックしてもリンク先に進まない。あるいはリンク先がエラーページになっている。
・「エントリーフォーム」のリンクをクリックすると「企業情報」のページに進む。
・企業情報を見たいと思っていたのに、たどり着けない。
・エントリーをしたいのに、エントリーをするためのリンクが見当たらない。
・階層が深すぎて、どこにいるのか迷子になる。
・色々とページをたどらないと、目的のページが見つからない。

リクルートサイトも一般サイトと同じように、サイトをちゃんとしていないとダメなんです。

困る!その2「内容がわかりにくい」

・企業の紹介文や採用のフローについて、読み返しても理解できない。
・社員の声が載っているが、何を伝えているのか伝わらない。
・掲載されている画像が何を意図しているのかわからない。
・仕事の内容がどんな事をするのか分かりにくい。

内容が伝わらなければ、就活生に理解されずサイトから離れてしまいます。

困る!その3「返信がない、もしくは返信が遅い」

・エントリーや質問をしても返信がない。
・就活生から連絡しないと返信がない。
・質問をしても返答が遅い。

連絡がない、もしくは連絡の遅い企業に不安を感じて、
就活生は、早めに連絡をもらった企業を優先して行動してしまいます。

利用する立場を考えましょう

就活生が使いづらいリクルートサイトには
サイトを構成する段階から問題があります。
この問題を解決しないと就活生は
エントリーせずに離脱をしてしまいます。
また、エントリーをしても企業から連絡が来なければ、
就活生は不安になり、面接を辞退してしまう可能性が高くなります。

下記が気をつけるべきポイントです。

・デザインを重視しすぎていないか。
・就活生の導線を考えているか。
・就活生が読んで理解しやすいか。
・就活生への連絡が迅速に取れる体制にしているか。

これは大企業・中小企業、全ての業界も共通して、
意識をしなくてはならないポイントです。

このポイントを無視して企業が作りたいように作ったサイトは
独りよがりなリクルートサイトで、就活生はエントリーを避けてしまいます。

内定が出た就活生は未来の後輩や部下になりますが、
残念ながらご縁がなかった就活生でも、未来の顧客になる可能性があります。

リクルートサイトがきっかけで、就活生が企業に持つ印象が決まってしまいます。
受付窓口と同じ意識で、リクルートサイトの構築をしましょう。

syukatumiyazawa_2015090501.png

0

【Web制作】スマホサイト制作とスマホアプリ制作、それぞれそのメリット・デメリット:前編前のページ

iPhoneが動かない!慌てる前に試したい緊急措置の方法次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  3. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  4. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…

関連記事

  1. Web関連

    システム開発とバグトラッキングツールについて

    こんにちはサーバーエンジニアの橋本です。先日家に帰ったら郵便受けに宅…

  2. Web関連

    営業効率アップ!顧客の行動履歴に合わせたコンテンツを自動で配信するMAツール

    現在日本でも話題になりつつあるMA(マーケティングオートメーション)で…

  3. Web関連

    初心者Webデザイナーが「ダサい」から脱却する方法とは?

    Webデザイナーとして仕事をするようになってから、より強くなったひとつ…

  4. Web関連

    Web制作者が見落としがちなユーザーのスマホUIについて

    Webページ制作者や担当者の視点では、ついつい見落としがちになってしま…

  5. Web関連

    コンテンツマーケティングの運用に困ったときに使えるネタ6選!

    さて、今月も相変わらずコラムを配信していきますよ!…

  6. Web関連

    M2Mの加速化で運転手が居なくなる?

    皆さんはM2Mという言葉をご存知でしょうか?私は休日に良くドライブをす…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    web制作会社が考える更新メンテナンスのポイント
  2. Web関連

    パスワードのセキュリティ対策
  3. Web関連

    思い通りのWebサイトにぐっと近づく!プロトタイピングツール「AdobeXD」の…
  4. Web関連

    Webアクセシビリティの基礎の基礎
  5. Web関連

    【Web担当者必見】Web制作にも必要なアクセスログ解析って?
PAGE TOP