Web関連

スマホ利用で注意!新たなフィッシング詐欺

0

最近新手のフィッシング詐欺が流行っています。
いきなりこのような言葉が目の前に現れたらあなたはどうしますか?
「おめでとうございます! 最新版iPhone7でさらに多くのテストユーザが必要なため、あなたが選出されました」
いかにも怪しい文章なわけですが・・・

もちろん新手のフィッシング詐欺です。
当選を装って不正サイトへ誘導し、最後には情報を盗む手口が流行っているみたいです。
現在トレンドマイクロが手口を公開し、その注意を呼びかけているみたいです。

どのようなフィッシング詐欺なのか

そもそもフィッシング詐欺とは、何かといいますと
金融機関やメジャーなサイトからのメールを装い、クレジットカードの番号やアカウント情報といった個人情報の入力を促すようなホームページに誘導し、騙し取る行為です。

今回の詐欺は、SNSの投稿メッセージから誘導させ、URLには「facebook.com」という文字があり、あたかもFacebookのページかのように思わせています。
ページを開くと「お礼としてiPhone6(16GB)を送ります」という文字と、アンケート内容があります。
アンケートに答えたあとには「今すぐ獲得」のボタンが。
いかにも怪しいですね。
遷移先には、名前や生年月日、クレジットカードのパスワードといった「個人情報」を入力する欄があるみたいです。絶対入力してはいけません!

現在このページへのアクセス数は25,000件以上あるみたいです。メールの場合だとすでに学校から注意喚起が行われているかもしれませんが、SNSの投稿メッセージだと気がつかないユーザも中にはいるかもしれませんね。
また、ユーザの端末によってメッセージを変えてるみたいで、iOS端末の方には先ほどのメッセージが表示されるみたいですが、Androidの場合ですとウィルスに感染する恐れがあると促し、セキュリティ対策アプリを買わせるような流れだそうです。

実際何に気をつけたらいいの?

URLをクリックする前に確認しましょう。
先ほどの場合、メッセージにあるURLを押したらフィッシングサイトへ誘導されたケースになります。メールの場合でもフィッシングサイトへ誘導するときにはURLがあるかと思います。登録した覚えのないものやユーザを誘惑するようなメールやメッセージにあるURLを見たら注意してください。不用意にクリックしてはいけません。

また、今は何をするにもネットで個人情報を登録することが多いと思います。
まずは、そのサイトが本当に登録する必要があるのか確認してみましょう。
そして、そのサイトが本当に正しいサイトなのか見極めることも必要です。先ほど話したとおりFacebookに登録するつもりだったが、実際には違うサイトのURLでそのサイト内で名前や住所を登録するとそれだけで個人情報が他人に知られてしまいます。
個人情報が流失して、被害にあったり損するのは自分自身です。登録する際には十分気をつけてください。

まとめ

ネットにはフィッシング詐欺以外にもワンクリック詐欺やネット通販詐欺など様々存在します。
もし引っかかってしまった場合には警察へ相談することも必要です。

ネットを利用する時には便利かもしれませんが、十分警戒して利用しましょう!

smartkojima_150822_02.jpg

0

顧客満足度向上ってどうすればいいの?仕事をとおして学んだこと前のページ

スマートオフィスで省エネ!次のページ

ピックアップ記事

  1. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  2. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  3. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  4. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…

関連記事

  1. Web関連

    【時期的に見送り…】秋まで待てないVR!今すぐ体験してみたい!

    こんにちは。据え置きゲームは苦手な真野です。さてさて少し前の話になりま…

  2. Web関連

    サイト制作の見積もりに必要な事、知ってますか?

    Webサイトを作りたい・リニューアルしたい!見積もりを取らなくては…

  3. Web関連

    ターゲットで変わるサイトカラーの選び方

    デザイナーといえば、色のセンスが必要ですね。デザインや様々な要素を…

  4. Web関連

    【Web制作】Googleが推奨するレスポンシブはホントにいいの?「レスポンシブに適するサイト/適さ…

    食事を健康的な物に切り替えて、最近少し痩せてきた吉田です。今回はW…

  5. Web関連

    ひと目に触れないクラッキング対策について

    今回はWebサイトのセキュリティについて書きたいと思います。時事ネ…

  6. Web関連

    ECサイトの売上を向上させたい 第2回目

    連載第2回目の今回は、「ポイントはひとつ!効果にこだわれ!」について触…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    採用情報の登録系業務の98%はRPAにお任せ!求職者により多くの魅力を伝えよう!…
  2. Web関連

    みんな大好き!スターウォーズの見どころを語ってみた
  3. Web関連

    面倒な作業を楽にするCSSフレームワーク
  4. Web関連

    顧客満足度の高いホームページを作るためにやるべきこと
  5. Web関連

    データ分析ってどうしたらいい?有効的にアクセスログ解析ツールを使ってPDCAを回…
PAGE TOP