Web関連

SEOの基礎中の基礎

0

皆さん調べたいことがあったら検索しますよね。そのときに表示される検索結果の順番が毎回変わっている、ということはご存知でしたか?私は入社するまで知りませんでしたし、考えたこともありませんでした。でも実際、前回検索したときと同じものを検索したのに前見たページが見つからないなんてことがよくあったので、すぐに納得は出来ました。表示順位を上げるのにも方法があり、その対策のことをSEOというのです。
今回は、SEOの基本知識についてまとめてみました。

なぜSEO対策を行うの?

皆さん、検索したら何ページ目まで見ますか?大体の人が1ページ目ぐらいしか見ないと思います。3ページ4ページと見る人は少ないので、1ページ、2ページ目に表示されていないサイトというのは、あまり見られていない、つまり存在しているのに意味がないと言えます。
せっかくお金をかけて作ったのに誰にも見てもらえないって悲しいですよね・・・
検索結果で上位に表示させるための戦略をたて、多くの人に見てもらえるように対策するのがSEO対策になります。
お金をかけて作ったサイトを誰にも見てもらえないというのはお金の無駄遣いになってしまいます。
企業はどうやったら検索順位を上げることが出来るのか、などたくさん対策をしています。普段何気なく見ているサイトですが、そのサイトにはたくさんの戦略などが詰め込まれています。
SEOについて少し知っておくと見ていて楽しいかもしれません。

順位を上げるには?

順位を上げる対策というのはとても複雑で難しいです。Metaタグの最適化やh1に対策キーワードを入れるなどの難しい用語がたくさん出てきます。私も勉強会のときに苦労しました・・・
ではどうしたら順位が上がるのか?検索したユーザーがそのサイトを見たときに知りたい情報がどれだけそのサイトにあるか、そのサイトが使いやすいか、など「ユーザーにとって有益なサイトである」と判断されると順位が上がってきます。
使いにくいサイトがだんだん順位が下がっていくという仕組みです。

ペナルティー

あまりにもひどいサイトはペナルティーを受けてしまいます。まず私は「ペナルティーなんてあるのか!」と驚きました。
普段使っているだけでは、そんなこと全く考えませんからね。
対策したいキーワードを過度に盛り込んでしまったり、他のサイトのコンテンツをコピーしたような独自性のないページになってしまいますと、ガクッと順位が落ちていきます。

chigira_0602_02.jpg

順位表示の評価方法

順位をつける評価のルールはどんどん変わっていきます。
ここが難しいところだと思います。
昔は被リンクがあったほうが順位が上がるというのがあったのですが、今では被リンクがペナルティーの対象になっています。
とても奥が深いです。やることはたくさんあります。
SEOは難しい。それが今の私の思いです。

終わりに

今回はまだWEB初心者目線で書いております。まだまだ知らないことがこの業界にはありそうです。
まず検索順位が変わっているなんて気づきませんでしたからね。
きっとこれからも分からないことが出てくると思うので、WEBのプロになるためにこれから一生懸命勉強したいと思います。以上新人の千明でした。

関連するサービス

SEO対策・SEMサービス

Webコンサルティングサービス

Webマーケティング支援

0

ビッグデータの活用事例 ~売上アップに貢献した事例~前のページ

良質な情報配信で顧客獲得。オウンドメディアの役割とは次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  3. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  4. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…

関連記事

  1. Web関連

    あなたは大丈夫?就職面接時に気を付けたい4つのポイント

    遂に始まりましたね、2018年度採用選考!弊社でも会社説明会に面接…

  2. Web関連

    YouTubeのシナジー効果

    動画・YouTube活用のメリット最近、Webサイトに動画を掲載して…

  3. Web関連

    Web制作会社の現在・未来について

    #目次___- 東京にあるWeb制作会社の社数とは?- W…

  4. Web関連

    ゲーミフィケーションとは?

    最近、ゲーミフィケーションという言葉を目にする方が多いのではないでしょ…

  5. Web関連

    通販の再配達に挑戦!保管期限当日の23時34分に気付いた場合

    通販、とっても便利ですよね!2時間以内に届けてくれたり、ドローンが配達…

  6. Web関連

    人が手に取るもの、触れるものは全てUIの考えが入っている?

    今回はUI(ユーザーインターフェイス)について考えていきたいと思います…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    洗えるスマホ発売による可能性
  2. Web関連

    最近のIoEとIoT事情について思ったこと
  3. RPA関連

    量販店の業務もRPAで自動化 日々の定形作業から小粒業務まで
  4. SNS関連

    旅行いきたい!!となること間違いなしのinstagramアカウント5選
  5. Web関連

    ECサイト レスポンシブデザイン化のメリット・デメリット
PAGE TOP