Web関連

そうだったの!?UI/UXって意外と身近なものだった!!

0

自分の趣味の1つとしてパソコンやスマホ、あるいはタブレットでWebサイトをみる人が多くなってきているのではないでしょうか?
色々なサイトを見ていると、見やすくて使いやすいWebサイトもあれば、
どこに何が書かれているか分からない、使いにくいWebサイトに出会いますよね。
そう、これはUI/UXの設計が関係しているんです!

UI/UXの理解度が高い人がWebサイトを作るとユーザーが使いやすく利用しやすいサイトになり、
逆にUI/UXの理解度が低いと離脱が多いWebサイトを構築してしまいます!
利用しやすいWebサイトであればリピーターに繋がることが見込めますが、
すぐに離脱されてしまうWebサイトでは、一向にコンバージョンに繋げられないことが考えられます。。

恐ろしいですね!!

なんで身近なの?日常で使わないよねUI/UXって

 

UI/UXといっても言葉はまったく身近に感じませんよね。
言葉では分かりにくいですが、私たちは日常でインターネットを利用しているときは常にUI/UXを体験していたのです。

Webサイトを利用している際に「あれ?このあとどのように操作をすればいいの?」や、「ボタンが小さくて使いづらい・・」「原色だらけで文字が読めない!」など、見たときに感じるこのストレスこそがUI/UXと深い関わりをもっているのです!

そう、すなわち、ストレスフリーな構造こそが優れたUI/UXだったというわけです!

私たちは無意識にUI/UXを評価していた

 

 

ストレスフリー。それぞれのデバイスによってユーザーのUI/UXに対する感じ方がちがうので

制作をする私たちは、ユーザーの心理を理解するのが日々課題となっています。

ユーザーは無意識にUI/UXを評価しておりますので、、

評価基準にも色々あるのですが、詳しくは次回のコラム時にお話ししたいと思います!

まとめ

今回のこの内容から学ぶべきことは、制作会社を選ぶときは、
UI/UXの理解度が高く、実績のある制作会社にお願いした方が良いということですね!
金額が安くても、利用するユーザー側から評価されないのでは作ってもコンバージョンに持っていくのは難しいところです、、

10年前と今ではwebの在り方が全く違ってきていますからね・・
きっと10年後も全く違う形になっているのでしょう。
UI/UXなんて懐かしい~!なんて日がきてしまうのでしょうかね、、
以上、デザイナーの池田がお届けしました。

ティファナのコラムでもUIについて記事を書いている人がいますので、ぜひご参考までに

0

こんなものもあるの?面白い採用方法前のページ

これを見ればわかる「Copyright」まとめ次のページ

ピックアップ記事

  1. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  2. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  3. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  4. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる

関連記事

  1. Web関連

    デジタルマーケティングに利用されるNoSQLとは

    こんにちはサーバーエンジニアの橋本です。昨今デジタルマーケティ…

  2. Web関連

    Web制作会社が考える品質管理で重要な3項目

    今回はWeb制作における品質管理で重要な3項目を書きたいと思います。…

  3. Web関連

    今さら聞けない!リードジェネレーション(リード獲得)のいろはのゐ

    マーケティングの重要な使命の一つに「リードジェネレーシ…

  4. SEO関連

    【Web制作会社が教える】不正サイトへ誘導するSEOポイズニングに気をつけよう!

    言いたいことも言えない こんな世の中じゃ・・・ポイズン!昔、G…

  5. Web関連

    お薬手帳、電子版のススメ

    みなさんはお薬手帳を持ち歩ていますでしょうか。常に病院で薬を処方されて…

  6. Web関連

    人工知能(AI)がユーザーの気持ちを考えてWEB集客率向上!?

    昨今、WEBマーケティングを行う企業が増えていますが、人が行うのはコス…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    東京オリンピックとWebサイトとの関連性を考えてみた!
  2. Web関連

    ロボットが接客をする時代がやってくる!
  3. Web関連

    株主・投資家とのコミュニケーション強化を図りたい(IRサイト構築)
  4. Web関連

    Web制作会社でなくとも知っておきたい。ECサイト構築の前に考えておくべきこと
  5. Web関連

    最新のトレンド?!アダプティブWebデザインについてあれこれ
PAGE TOP