Web関連

そうだったの!?UI/UXって意外と身近なものだった!!

0

自分の趣味の1つとしてパソコンやスマホ、あるいはタブレットでWebサイトをみる人が多くなってきているのではないでしょうか?
色々なサイトを見ていると、見やすくて使いやすいWebサイトもあれば、
どこに何が書かれているか分からない、使いにくいWebサイトに出会いますよね。
そう、これはUI/UXの設計が関係しているんです!

UI/UXの理解度が高い人がWebサイトを作るとユーザーが使いやすく利用しやすいサイトになり、
逆にUI/UXの理解度が低いと離脱が多いWebサイトを構築してしまいます!
利用しやすいWebサイトであればリピーターに繋がることが見込めますが、
すぐに離脱されてしまうWebサイトでは、一向にコンバージョンに繋げられないことが考えられます。。

恐ろしいですね!!

なんで身近なの?日常で使わないよねUI/UXって

 

UI/UXといっても言葉はまったく身近に感じませんよね。
言葉では分かりにくいですが、私たちは日常でインターネットを利用しているときは常にUI/UXを体験していたのです。

Webサイトを利用している際に「あれ?このあとどのように操作をすればいいの?」や、「ボタンが小さくて使いづらい・・」「原色だらけで文字が読めない!」など、見たときに感じるこのストレスこそがUI/UXと深い関わりをもっているのです!

そう、すなわち、ストレスフリーな構造こそが優れたUI/UXだったというわけです!

私たちは無意識にUI/UXを評価していた

 

 

ストレスフリー。それぞれのデバイスによってユーザーのUI/UXに対する感じ方がちがうので

制作をする私たちは、ユーザーの心理を理解するのが日々課題となっています。

ユーザーは無意識にUI/UXを評価しておりますので、、

評価基準にも色々あるのですが、詳しくは次回のコラム時にお話ししたいと思います!

まとめ

今回のこの内容から学ぶべきことは、制作会社を選ぶときは、
UI/UXの理解度が高く、実績のある制作会社にお願いした方が良いということですね!
金額が安くても、利用するユーザー側から評価されないのでは作ってもコンバージョンに持っていくのは難しいところです、、

10年前と今ではwebの在り方が全く違ってきていますからね・・
きっと10年後も全く違う形になっているのでしょう。
UI/UXなんて懐かしい~!なんて日がきてしまうのでしょうかね、、
以上、デザイナーの池田がお届けしました。

ティファナのコラムでもUIについて記事を書いている人がいますので、ぜひご参考までに

0

こんなものもあるの?面白い採用方法前のページ

これを見ればわかる「Copyright」まとめ次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  3. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  4. AIに求められているものは、実は意外な物だった

関連記事

  1. Web関連

    コンバージョンアップのための3ステップ!

    ステップ1: SEOで集客コンバージョンへつなげるためには3ス…

  2. Web関連

    ブログネタがない時におすすめのブログネタ10選

    ブログをやっている皆さんは「更新したいけどブログネタがない!」という経…

  3. Web関連

    誰でもデザイナー気分!無料スマホアプリ「Fotor」!

    私は石鹸にはこだわりを持っているのですが、なんといっても一番のお気に入…

  4. Web関連

    HTML5で3D表現!?

    昨今HTML5が主流になってきており、HTML5の勉強をされている方も…

  5. Web関連

    サイト制作の見積もりに必要な事、知ってますか?

    Webサイトを作りたい・リニューアルしたい!見積もりを取らなくては…

  6. Web関連

    最近流行のゴーグルみたいなアイツ

    知っている人は知っている最近、こんなのが流行っていますが、皆さんご存…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 持つべきなのか?運転免許証+マイナンバーカード
  2. RPAから始める業務効の自動化 働き方改革への選択肢の一つに…
  3. 【3分で解説】これから始まる自動車教習所のオンライン学科教習…
  4. 約1年間のウィズコロナ生活で大きく変わったもの
  5. スマートストアにより、小売業は激変する

アーカイブ

  1. Web関連

    仕事の取り組み方を変える!「ダイバーシティ」について
  2. Web関連

    今さら聞けない!アクセスログ解析のやり方コラム ~3つの基本指標編~
  3. Web関連

    ワイヤーフレームを作る前に気を付けたい5つのこと
  4. Web関連

    2016年はVR元年?WebにVRは来るか
  5. AI関連

    オムニチャネルを統合するAIは、新しい価値を創出する
PAGE TOP