Web関連

仕事に役立つiPhoneアプリ(上)

こんにちは。
育児に家事に大忙しのディレクター、望月です。
限られた時間の中で、どうやって効率的にデザインするか、いつも考えています。

スマートフォンは便利です。様々な機能が集結して作られています。
PCでは、幾つものアプリケーションで行わなければいけなかった作業も、これ1つあれば完結します。

私は元々ガジェット系が好きなこともあり、iPhone を最初に買った時から、なんとか仕事に使える部分は無いかと、ずっと考えていました。
今回は、今まで買ってきたアプリの中から、仕事まわりにお勧めなものをご紹介しようと思います。

スマホならではの『便利なアプリ』とは

スマートフォンは、基本的には持ち歩くデバイスですので、位置情報サービスに関連するアプリは、とても重宝します。特に、私はひどい方向音痴なので、地図アプリが無いと、極端な話、どこにも行くことが出来ません…。

もうひとつ、スマホの特長は、持ち歩くという点です。PCでは対応出来ない部分を、スマホのアプリで補います。

このあたりにフォーカスして、いくつか厳選してご紹介します。

PCとスマートフォンをほぼ同時に検証できる『Adobe Edge Inspect』

PCとスマートフォン、複数のデバイス対応するサイトを検証する際、特に公開直前のタイミングでは、作業と検証を頻繁に行うと思います。
PCで編集し、スマフォで更新ボタンを押して、また編集し、また更新…という流れはとても面倒です。また、PC上で動作するシミュレータもありますが、どこまで本物と同じに出来るかは保証されていません。

そんな時には、Adobe が提供している『Adobe Edge Inspect』というアプリをお勧めします。
前準備として、PCにも同じアプリをインストールする必要があるのですが、アプリ実行後は細かい手続き無く利用できるので、是非お試し下さい。

※事前にAdobe Cloud に登録している必要があります。
※PCとスマートフォンは、同じネットワークに接続されている必要があります。

まず、iPhone の『Adobe Edge Inspect』アプリをインストールしておきます。

img_businessapp_1_01.jpg

次に、PCにも『Adobe Edge Inspect』アプリをインストールします。

img_businessapp_1_02.jpg

最後に、PC上で検証するブラウザに『Adobe Edge Inspect』のプラグインをインストールします。

img_businessapp_1_03.jpg

PCで『Adobe Edge Inspect』を起動します。
次に、PCのブラウザで、『Adobe Edge Inspect』のプラグインをクリックし、接続待ちになっている状態を確認します。

img_businessapp_1_04.jpg

スマートフォンで『Adobe Edge Inspect』を起動します。
そうすると、同じネットワーク上のPC名が表示されますので、タップします。

img_businessapp_1_05.jpg

接続用のパスコードが発行されますので、それをPCのブラウザのプラグインに記載します。

img_businessapp_1_06.jpg

パスコードが正しく記載されると、スマートフォン上で承認され、接続が開始されます。

img_businessapp_1_07.jpg

あとは、ブラウザで検証したいサイトを掲載すると、スマートフォンの画面も同期し、同じサイトを表示します。
ページを遷移すると、スマートフォンでも同じページを掲載します。
とても便利です。

img_businessapp_1_08.jpg

どの駅のどの電車車両に乗れば良いかがわかる『メトロタッチ』

Google マップをはじめ、道案内をしてくれるアプリはたくさんありますが、意外とストレスなのは「駅のどの出口から出れば、近道なのか」がわかりづらいという点です。
例えば永田町駅などは、ホームの一番端にしか出口が無いため、たがか同じ駅…と思っても、乗る車両を間違えると駅を出るだけで5分以上ロスする可能性もあります。

そこでお勧めしたいのは、駅ごとのホームの出入り口を案内してくれる『メトロタッチ』です。

ひとつ、例を上げてみるとわかりやすいです。
先ほどの永田町駅について、例えば 渋谷→永田町→麹町 という乗り換えを行うとします。
最初に渋谷で半蔵門線に乗り、永田町で有楽町線に乗り換え、麹町で降りるという順序になります。
ここで確認したいのは、永田町でできるだけ早く有楽町線に乗り換えるため、どの車両に乗るのが良いかという情報です。

アプリを起動すると、都内の路線地図が表示されます。
乗り換える駅は永田町駅なので、駅名をタップします。

img_businessapp_1_09.jpg

そうすると、各路線名が表示されます。
今回、永田町で降りる時の路線は半蔵門線なので、名前をタップします。

img_businessapp_1_10.jpg

すると、半蔵門線の永田町駅のホームの情報が表示されます。
今表示されているのは一番後ろの8号車です。ここですと、有楽町線への出口は表示されていません。

img_businessapp_1_11.jpg

画面下の電車のアイコンを、10号車から順番に、左へスライドしていきます。

img_businessapp_1_12.jpg

すると、1号車のところで、有楽町線のアイコンが出てきました。
これで、半蔵門線の永田町駅では、1号車が一番近いことが分かりました。

よって渋谷駅で半蔵門線に乗る際には、あらかじめ1号車に乗るほうが、早くてお得、ということになります。

img_businessapp_1_13.jpg

いかがでしょうか?
機能はとてもシンプルですが、使ってみるとちょっとした効率化になると思います。
おためしください。

残り2つは、次のコラムでご紹介します!

ワンピースの『悪魔の実』専門ECサイトを構築しよう前のページ

ECサイト レスポンシブデザイン化のメリット・デメリット次のページ

ピックアップ記事

  1. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  2. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  3. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  4. AIに求められているものは、実は意外な物だった

関連記事

  1. Web関連

    休憩時間に癒やしを!可愛い動物たちのサイトまとめてみた

    Webのサービスは様々なものがあり、コミュニケーションを取るためのSN…

  2. Web関連

    こんなのあったの・・!?驚愕のアプリ集

    このタイトルを読んで気になったあなた。世の中に転がっているアプリで、驚…

  3. Web関連

    ジャマな広告とはおさらばだ!快適にスマホサイトを閲覧する方法

    スマートフォンでWebサイトを利用していて、「広告がジャマだな~」とイ…

  4. Web関連

    写真から情報漏洩!?セキュリティ対策とは?

    「写真から位置情報が特定される」というニュースや噂を聞いたことがあるの…

  5. Web関連

    データセンターってなに?~初めて行ってみた!

    最近、仕事をしていると、当然のことながら「データセンター」という言葉を…

  6. Web関連

    【Web最新技術】クラウドが現実世界を変え始めた 駐車場編

    どこもかしこもデジタル化、IT化、そしてクラウド化。どんどん便利に…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 約1年間のウィズコロナ生活で大きく変わったもの
  2. スマートストアにより、小売業は激変する
  3. 【化粧品業界×最新技術】AIが化粧品のアドバイザーに!?
  4. AI技術の普及により移動も安全に
  5. 【テレワーク×AI】今後も続くであろうテレワークとどう向き合…

アーカイブ

  1. Web関連

    いまさら聞けないスマートフォンの基礎知識
  2. サービス・新技術

    IoTがさらに重要な世の中になる!?
  3. Web関連

    【SDGs】いつでもどこでも質の高い教育は受けられる
  4. Web関連

    1から調べてみた「SDGs」について
  5. SEO関連

    web制作には欠かせない、SEOとオウンドメディア
PAGE TOP