Web関連

【SDGs】いつでもどこでも質の高い教育は受けられる

0

1)SDGsとは?

皆さん、こんにちは。SDGsというものをご存じでしょうか?普段生活しているだけでは中々耳にしないワードだと思います。 本題に入る前に、まずSDGsというものが何なのか簡単にご説明いたします。

SDGs=「Sustainable Development Goals website」
正式名称= 我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030年アジェンダ

というものらしいです。何だかすごく難しいものに感じますね。 簡単に言えば、世界で起きている17項目の問題・課題に対しての目標を定めて改善していこうといったものになっています。

2)「4.質の高い教育をみんなに」について

 

SDGsの目標は17項目あります。

今回は、「4.質の高い教育をみんなに」という項目にフォーカスを当てたいと思います。

私たち日本人は、義務教育として小学校6年間、中学校3年間の計9年間学ぶ義務を与えられています。日本で貧しさ故に学校へ行くことができない子供たちを目にしたことはあるでしょうか。中にはそういった人もいらっしゃるかもしれませんが、ほとんどの家庭では学校へ子供をきちんと毎日通わせることができているのではないかと思います。
しかし、世界に目を向けてみるとどうでしょうか?学校に行きたくても通えない子供たちが、本当に沢山います。

 

 

3)教育を受けられないのはなぜ?

なぜ教育を受けることができないのでしょうか。教育を受けられない理由は国によって様々ですが、その中でも特に多いのが「貧困」によるものです。
家庭が貧しいために、親の手伝いをしたり、小さい頃から働かざるを得ないということも少なくはありません。子供に「学びたい」という気持ちがいくらあったとしても、実際問題、教育を受けることが難しいことが多い状況です。
その他の理由としては、山間部に住んでおり、「学校が遠すぎて通うことができない」「紛争が続いている」「学ぶ施設がない」「教えてくれる人がいない」…などと、様々な理由で世界の国々で等しい教育を受けることができない子供たちがいます。

4)教育が等しく受けられないことによるデメリット

教育が受けられないことによっておこるデメリットとしては、下記の内容を挙げることができます。

●識字率が著しく低下する

日本ではあまり考えられないかもしれません。しかし、世界では文字の読み書きができない人が沢山います。
幼少期に教育が受けられないことで、文字の読み書きを教わることが難しくなります。文字の読み書きができないことで、公共のサービスを受けることや仕事に就くこと、自分の身の安全を守ることが難しくなってしまうことでしょう。このことは個人レベルの問題でなく、国家レベルで見ても経済の振興に大きく関わります。

●収入が得られず、貧しい生活を余儀なくされる

教育を受けることができないことで、安定した仕事に就くことが難しくなります。そうすると、毎日ご飯を食べることもできなくなってしまいますね・・・。
普通に生活している分にはあまり考えることが無いかもしれませんが、日々の安定した生活を営むためには、子供の頃からきちんとした教育を受けるということが必要不可欠になってくるということが分かっていただけましたでしょうか。

5)最近の動向

img_onlinestudy.jpg

学校に通うことができない子供たちだけではなく、今学校に通うことが出来ている子供たちへの教育の形態も変えていく必要があると思います。
最近では、世界的にコロナウイルスがまん延しています。 厚生労働省のデータによると世界の感染者数は、151,675人にも及んでいるといいます。(2020/03/15 12:00現在)
学校が休校になってしまったり、そもそも外出禁止が下されている地域もあります。

そんな中で、子供たちの学習を停滞させないようにする対策も急務であると考えられます。

学校に通うことができない子供、何をしたらよいのか?対策は?

インターネットを使用した学習を進めていくということが、大切だと思います。
オンライン学習(e-learninng)を進めることで、学校に行けない子供達も自宅で学習を進めていくことができます。
そのため、宿題や自宅学習のサポートとしてオンライン上での学習が進められています。
オンライン上の学習システムを利用することにより、メリットは沢山あります。

●教員側のメリット

・回答、解説を用意する手間が省ける
・どこにいても学習の進捗を管理することができる
・成績をデータ化しやすい

●生徒側のメリット

・いつどこにいても学習ができる
・一度学習した内容の復習や繰り返しの学習が簡単にできる
・動画や音声等、文字以外の情報で学習できる

上記のようにオンライン学習を進めることは、教員側にも、生徒側にも多くのメリットがあります。

近年は多くの業界にて人手不足が問題とされており、今回取り上げた教育業界に関しても同じことが言えると思います。とにかく教員不足のため、細かい事務仕事や部活動、進路の指導等、様々な業務を遂行するのに人手が足りていません。オンライン学習はそんな、教員の方々をサポートする側面もあります。

まとめ

インターネットで勉強する時代が来るなんて…私が子供の頃は、テキストベースの通信教育みたいなものを自宅でやっていました。
凄く便利ですよね。繰り返し勉強ができて、しかも正答率や苦手な所を自動的に分析してくれる。面倒な行程は全てやってくれてしまうので、こちらは繰り返し勉強するだけでどんどんできるようになっていくというとても理想的な形です。
授業を受けることが難しい状態の子供たちも、そういった環境があればどんどん学びに繋げられるのではないかと思います!
学ぶこと=当たり前ではないということを意識し、学べる環境づくりをより進めていくことが大事になると思います。
私もオンライン学習で様々なことをインプットしていきたいと思います!!
0

自動運転のメリット・デメリット前のページ

構成でコラムの「土壌」を整えよう!次のページ

ピックアップ記事

  1. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  2. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  3. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  4. AIに求められているものは、実は意外な物だった

関連記事

  1. Web関連

    コンテンツ内容がわかるいいバナー広告を選んでみた

    最近、バナーの制作依頼が多く、Yahooのバナーに関する規約も変わりま…

  2. Web関連

    テレワークはじめてみた

    こんにちは。政府の緊急事態宣言を受けて、私もテレワークがスタートし…

  3. Web関連

    対岸の火事ではない!?被害拡大中のwebページ改ざんについて。

    主に企業や大学、公共団体、個人のWebサイトが悪意のある人間によって…

  4. Web関連

    メリットづくしのレスポンシブ・ウェブデザインとは?

    こんにちは。デザイナーの栄です!今回は、『レスポンシブ・ウェブデザ…

  5. Web関連

    Web制作工程におけるジオターゲティング(Geo Targeting)について考えてみる

    目次- 顧客セグメント(エリア別)を考える- ジオ(エリア)別…

  6. Web関連

    皆さんご存知?カスタマージャーニー

    皆さん「カスタマージャーニー」という言葉をご存知ですか?知っている人も…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 持つべきなのか?運転免許証+マイナンバーカード
  2. RPAから始める業務効の自動化 働き方改革への選択肢の一つに…
  3. 【3分で解説】これから始まる自動車教習所のオンライン学科教習…
  4. 約1年間のウィズコロナ生活で大きく変わったもの
  5. スマートストアにより、小売業は激変する

アーカイブ

  1. Web関連

    【Web制作会社が考える】いまでは良い思い出・・・ってい言いたいIE6
  2. Web関連

    スマートフォンサイト制作の気になる事、あれこれ
  3. Web関連

    今さら聞けない!リードジェネレーション(リード獲得)のいろはのゐ
  4. Web関連

    RFIDってなに?知らないと損します!
  5. Web関連

    ニックネームで人気者になろう。
PAGE TOP