Web関連

初心者でもプロのように写真が撮れる!Webデザインにも役立つ基本テクニック4つの方法

0

皆さん写真撮影は好きですか?

私は好きです。なので、社内のイベント事や何かあった時に「撮影お願いします!」
や、自社Webの写真を撮ってくれ!と駆り出されることが多いです。

最近では、ブログをやっている方が増えてますよね!私の隣の先輩はInstagramを
して写真を共有していらっしゃる方がいます。

明るさを調整してみてとか、ピント合わせるところを変えて撮ってみようとか、
構図を考えて撮ってみたりと工夫はしているものの、 「これだ!」となかなか
かっこよく撮れないと思う人も多いのではないでしょうか。

というわけで、今回は撮影について基本テクニックを4つまとめてみました。

今後スマートフォンやデジタルカメラで撮影するときに心がけて撮影してみてください。

1.構図を覚えよう!

写真撮影に最も大事なことは「構図」です!

構図というのは、メインの被写体を写真のどこに配置するのかというものです。
最近ではスマートフォンのカメラ機能でもマスがついていますよね?あのマスに合わせて撮影するだけなので
難しくはありません。

初心者の方でも簡単に覚えられる基本の2つ構図を教えましょう。

・王道の三分割法
・安定の日の丸構図

img_photo01.jpg

まずは、王道の三分割法です。
スマートフォンのカメラ機能でも良くあるマス目に被写体を置くだけで、プロが撮ったような写真の構図になります。

少し配置を移動するだけで、素人が撮ったような写真になりますよね。。とても残念です。。

なので、この構図を理解しているか、していないかだけで他の人と差をつけることができます!!

もう一つは、安定の日の丸構図です。とても簡単な構図なのですが、とても上手く取るのが難しい構図でもあります。
難しい原因は、視点が中央から動きづらいため次はどこを見ればいいの?と目が迷ってしまうためです。
(三分割法では視線が動くような構図のため撮りやすいです。)

使う場面としては、シンプルに取る必要があります。

img_photo02.jpg

視線を動かすようなものではなくインパクトが強くなる写真になりますよね。
また、ポイントとしては画面いっぱいに被写体を置くとよりかっこいい写真になります。

2.目線を変えよう!

普段自分の目線から撮る方が多いですが、見る角度・位置を変えるだけで写真は変わります。

よく女の子が自撮りをするときに上から撮影するのは、小顔に見せることができ、可愛く見せることができるためです。
(男性が上から見る目線でもあるからでしょうか。。)

普段自分が見ない目線から撮ってみると別世界に来たような写真になります。

img_photo03.JPG

動物目線で見るといつもの印象とはまた違った写真が撮れます。

3.光を多く入れましょう!

部屋の中で写真を撮ると暗くなってしまったり、薄暗くなることが多くありませんか?
全体的に暗くなってしまうととても残念な写真になってしまいます。。

写真をよりよく見せるためには光を多く入れることをオススメします。とてもきれいな写真になります。
また、太陽の光を上手く使うことで雰囲気を作り出すことができます。

img_photo04.JPG

4.遠近感を出しましょう!

近くにあるものにピントを合わせてみたり、遠くのものにピントを合わせて手前をボカしてみたりと
写真の中でも変化をつけることで写真のイメージを変えることができます。

いつも同じような写真を撮るのではなくこういったものを撮ることで空間を見せることができますので
是非試してみてください!

Photo_deguchi.png

まとめ

ご紹介させていただいた4つのポイントを使うことで今までの撮ってきた写真より確実にクオリティが上がります!

また、ホームページに使う写真のクオリティが高いとホームページのデザインのクオリティが上がりますので
ぜひ勉強していただけたらと思います。

慣れてきましたら写真加工ソフトを使ってフィルタなども使うとより面白みのある写真を作り出すことができます。

写真は苦手と思わず、これを機会に楽しい写真ライフを!

ホームページ制作でお困りの方はホームページ制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

ホームページ制作

ソーシャルメディア運営支援

パンフレット制作

関連コラム

写真も進化!WEBサイト制作に活用できる動画と組み合わせた写真

レスポンシブWEBデザイン効果的なデザインの見せ方

0

運営コスト削減!?CMSを使ったweb制作のススメ前のページ

オウンドメディアの参考にも? ついつい読みたくなるwebサイトのコラムを書くコツ ~番外編 みんなのコラム、もっとこうしてほしい!~次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  3. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  4. AIに求められているものは、実は意外な物だった

関連記事

  1. Web関連

    人工知能(AI)がユーザーの気持ちを考えてWEB集客率向上!?

    昨今、WEBマーケティングを行う企業が増えていますが、人が行うのはコス…

  2. Web関連

    エクセル管理はもうやめよう!プロジェクト管理ツール「Backlog(バックログ)」の導入メリット

    Webサイトを運用している皆さんは、タスクや課題をどのように管理してい…

  3. Web関連

    構成でコラムの「土壌」を整えよう!

    春といえばお花見、さくら、そして。。。春の陽気が顔を見せ始めた今日…

  4. Web関連

    新型コロナウイルスってなんなんだろう?取るべき対策は?

    日本に限らず世界中でその猛威を振るっている新型コロナウイルス。その…

  5. Web関連

    最近よく聞くセルフサービスBIについて調べてみた

    いきなりですが、皆さんセルフサービスBIというものがどんなものかご存知…

  6. Web関連

    マーケティング大成功!人気アニメ作品はなぜ「人気」となったのか?

    こんにちは。ティファナ内でオタク代表を名乗っている真野です。今季もそろ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    ビッグデータの活用事例 ~売上アップに貢献した事例~
  2. AI関連

    人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  3. Web関連

    【デザイナー必見!】街中でよく見かけるフォント(英語編)
  4. Web関連

    最近よく聞くセルフサービスBIについて調べてみた
  5. Web関連

    WEB担当者必見!プライベートDMPとオープンDMPの違い
PAGE TOP