Web関連

どうなるVR競争?GoogleがVRゴーグル開発から撤退

みなさんは「VR」はご存知ですか?
去年から映像業界に革命をもたらす!と、話題になっている「VR」ですが、
7月15日に衝撃のニュースがありましたので、VRと合わせてご紹介していきます。

vr_okamura01.jpg

そもそも「VR」とは?

ご存知ないという方のためにも「VR」についてあらためてご紹介しましょう。

“VRとは~~~「Virtual Reality」の頭文字をとったもの。日本語では「仮装現実」と訳されます。ヘッドマウントディスプレイ(HMD)というゴーグルを通して、現実世界とは異なる世界を体感することができます。一方、カメラを通して現実世界にないものを画面内に描写するものを「拡張現実(AR:Augmented Reality)」といいます。 ちなみに、リリースされて海外でも日本でも騒然となった「ポケモンGO」に使われている技術は「AR」です。”

GoogleがVRゴーグル開発から撤退

2016年7月15日、GoogleがVRゴーグル開発計画を中止する決定を下したことが関係者情報から明らかになりました。
Googleは既に「Cardboard」というダンボール紙製のVRヘッドセットキットを発売しています。
その代わりとして、本格的なVRゴーグルの開発を2016年5月のイベントにて発表していました。

開発中止の経緯としては単純明快で、新たなハードウェア開発よりもVR関連サービスを充実化させたほうが、
利益が出る、という経営判断が下りたのでは?と関係者からの情報として記載されています。
※Googleからの正式発表ではありません。

これから始まる三つ巴の競争

GoogleがVR用HMDのハードウェア開発から撤退したことで、
「Oculus Rift」「HTC Vive」「PlayStation VR」の三つ巴の戦いとなりました。

3つの製品のうち、「Oclus Rift」と「HTC Vive」は既に発売されています。
「PlayStation VR」も2016年10月に発売されることが発表されています。

どのVRゴーグルも、おもにゲームとの連携を想定されて作られています。
「HTC Vive」はSteam(Valve社のゲーム配信サービス)のプラットフォームがサポートされていることで、ゲーム開発の体制が完備されていることなどから、「Oculus Rift」よりも現時点では優位に経っています。
一方の「Oculus Rift」も、Xbox One(Microsoft社の据え置き型ゲーム)との連携が発表されています。
しかし、その中でも「PlayStation VR」は名前の通り、PlayStation4専用ゲームとの連携に加えて、DVD/Ultra Blu-rayと組み合わせて、新たな映像体験をもたらしてくれると期待されています。

しばらくは上記の3社での競争が続くことでしょう。

これからは映像業界にも

VRはもちろん映像業界にも影響を与えています。
2015年の3月から、Youtubeでは「360度動画」のサポートが開始されています。
「RICOH THETA」など、全天球撮影できるカメラを使って撮影した動画をYoutubeでも楽しめるようにしたものです。
2015年6月に公開された映画、公開翌日にはドラマも放送された「予告犯」のプロモーションでも使われました。
予告犯360° – 真実を見抜けるか?(https://www.youtube.com/watch?v=x3dhMxf7-QM)

映画のような高画質のものを撮影・編集するにはまだ撮影・編集機材の技術が追いついていないため難しいですが、
将来的にはオンラインのストリーミングサービスを使って、自宅にいながらVR映画を楽しめる日が来るかもしれません。

実はWeb業界でもVR

Web動画サービスを使ったプロモーション以外にも、Webブラウザ「Firefox」を開発しているMozillaから、
Web上でVR体験できるソースライブラリを公開しています。
これを導入することで、VR対応のWebサイトのベースを作る事ができるようになります。

まだまだ発展途上のVR

圧倒的没入感をユーザーに体験させられるとうことで、
映像業界・ゲーム業界に革命をもたらすかもしれないと期待されている「VR」。

ゲームとの連携についてはさまざまなメーカーからVRゴーグルをはじめ、関連デバイスの発売が期待されます。
映像業界についても、VRと連動した映像作品をもっと気軽に楽しめる日が来そうですね。

Web制作でお困りの方はWeb制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

ホームページ制作

モバイルフレンドリー

スマートフォンサイト制作

ソーシャルメディア運営支援

Webマーケティング支援

関連コラム

Webサイトと未来をつなぐ「VR」

ファッショントレンドはだれが決めるの…?前のページ

【人工知能(AI)×リクルート】海外からの採用志望者を人工知能サービスで集める!次のページ

ピックアップ記事

  1. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  2. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  3. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  4. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる

関連記事

  1. Web関連

    WEB制作会社ティファナが提供するGPSパッケージ商品

    GPS対応で、携帯からカンタン店舗検索GPS携帯対応お店検索システム…

  2. Web関連

    Web制作にオムニチャネルを取り入れれば究極のおもてなし?

    こんにちは!車好きの野澤です!突然ではありますが、今回は2020年…

  3. Web関連

    米政府からの依頼!?「ペンタゴンをハックせよ」

    みなさんは、自分達が運営する企業サイトなどのセキュリティレベルをご存知…

  4. Web関連

    「早い!安い!うまい!?」Twitter広告のあれこれ

     皆さんこんにちは。日頃から情報収集を欠かせないWeb業界ですが、ふ…

  5. Web関連

    こんなときに!とっさのiPhone/Android無料アプリ3選

    年々、アプリ市場は大きく発展していますよね。有料アプリはコンテンツの量…

おすすめ記事

最近の記事

  1. デジタル化が旅行・観光業を救う!?ウィズコロナ・アフターコロ…
  2. 人が対応するのが正しいの?DX(デジタルトランスフォーメーシ…
  3. 人間拡張って聞いたことがありますか?デジタル化が背中を押して…
  4. テレワークだけでは足りない?デジタルシフトなど、アフターコロ…
  5. 【初心者向け】ここに注目!スマートフォン用バナーを作成しよう…

アーカイブ

  1. Web関連

    Webサイト売上げアップに使える”行動心理学” その4
  2. Web関連

    【Web制作】スマホサイト制作とスマホアプリ制作、それぞれそのメリット・デメリッ…
  3. AI関連

    AIによる顧客サポート|「転ばぬ先の杖」になる
  4. Web関連

    テレワークはじめてみた
  5. Web関連

    デスクワーク・冷え性・猫舌の人に!寒い冬場は、サーモス(THERMOS)の保温マ…
PAGE TOP