Web関連

怪談話の作り方 ~背後に気を付けてお読みください~

0

日本の夏の風物詩のひとつ、「怪談」。まぁ、このコラムがアップされている頃はすっかり秋なわけですけど、そこは置いておいて…。
誰かから聞いた話を、また次の人へ語り継ぐ。自分が体験した恐怖を共有してもらいたくて、話したくて堪らなくなるのが「怪談」の魅力です。
でも、「話す力」がないと、怪談って怖くないですよね。間に「えーっと」がたくさん入ってきたり、話の順番が飛んだりすると、何を伝えたいのかわかりません。
「話す力」とは「伝える力」です。「伝える力」がある人は、文章の組み立て方が上手な人です。
「伝える力」は、実はWebサイトでも必要です。できるだけ短い文章でわかりやすくユーザーに情報を伝えなければなりません。
そこで! 今回は怪談話を例に、文章構成の仕方のコツをご紹介します。
文章を書くのが苦手な方でも、これから紹介するポイントを押さえればバッチリ「怪談」を作り出すことが出来ますよ!

kaidan_yashiki01.jpg話作りの3つのポイント

それでは、早速ご紹介していきましょう。

1.「起承転結 」をつくる

4文字熟語で言うと難しく聞こえて不安になるかもしれませんが、分かりやすく噛み砕いて言うと

起…事が始まるきっかけ
承…事が起こる場所に主人公が行って、そこで起きたこと
転…話の中で最大の出来事が起こる
結…物語の締め、オチ

というふうになります。
上記に添って簡単な例を作ると、下記のようになります。

起…友人に廃寺に肝試しに行こうと誘われた。
承…廃寺を歩いている最中、懐中電灯が不可思議に点灯する。
転…懐中電灯が完全につかなくなったとき、暗闇から「こっちに来い、こっちに来い……!」と恐ろしい声がした。
結…一目散に逃げ出したあと、翌日昼にもう一度行ってみると、恐ろしい声が聞こえた辺りには急な下り坂があった。

こんな感じでしょうか。
それでは出来た骨組みに肉付けを行っていきましょう。

2.感情よりも「事実 」を話す

怪談はついつい「怖い」と感じてもらいたいために、感情を語る場面が多くなりがちですが、聞いている側からすると何が怖いのかがわからないと共感することができません。
そこで、起こった事実を1つずつ細かく語っていきましょう。例を挙げますと、

×:懐中電灯が変になって怖かった。

ではなく

○:懐中電灯が短い間隔で、カチカチ、カチカチと点滅を繰り返す。

とした方が、状況を想像しやすく、異常な光景だということがわかりやすいので恐怖心をあおることができます。
人間の五感で体験できる事実を入れると尚ベストです。

3.恐怖が話の主人公に近づいてくるように話す

これは怪談の大原則とも言えます。
近づいてくるように話すというのは、
他人の体験→友人の体験→主人公の体験
というように、主人公にとって段々身近になっていくようにするということです。
例えば、自分の後ろから髪の長い白装束の女の人がスタスタスタと一定のスピードで近づいてくるよりも、振り返るたびに少しずつ距離が縮まっている方が怖いですよね。それと同じです。

最後に

この3つのポイントを抑えると「最恐」の怪談を創作することができます。
あとは、どんな「恐怖体験」をさせたいか、の”想像力”でしょうか。
アイデアが思い浮かばないときはこのぺージ(http://nazolog.com/)とかを参考にするといいかもしれません。

ところで、今、これを読んでいるあなたは、部屋にお一人ですか?
ほら、昔から言うじゃないですか、「怖い話をすると悪いものが寄ってくる」って。
実は、怖い話を考えるだけでも、悪いものって寄ってくるらしいですよ?

タイトルで私がどうして、「背後に気を付けて」と申し上げたかお判りでしょうか……?

悪い予感がしたあなた、振り向かないでくださいね?
もしかすると、あなたの後ろに……。

Web制作でお困りの方はWeb制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

ホームページ制作

0

人工知能(AI)を活用し、お客様の疑問を解決し顧客満足度向上できるサイト作り!前のページ

「紙の本、読んでますか?」デジタルファーストとブックラスト次のページ

ピックアップ記事

  1. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  2. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  3. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  4. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…

関連記事

  1. Web関連

    【Web制作】Googleが推奨するレスポンシブはホントにいいの?「レスポンシブに適するサイト/適さ…

    食事を健康的な物に切り替えて、最近少し痩せてきた吉田です。今回はW…

  2. Web関連

    ヤフオク初心者が、ECサイトとは違う気になる点をピックアップしてみた

    こんにちは、デザイナーの角田です。皆さんは、ネットオークション…

  3. Web関連

    これを見ればわかる「Copyright」まとめ

    サイトを見ていると必ずと言って良いほど表記されているコピーライト、「ど…

  4. Web関連

    Web制作者が見落としがちなユーザーのスマホUIについて

    Webページ制作者や担当者の視点では、ついつい見落としがちになってしま…

  5. Web関連

    【Web制作会社に聞いた】Webサイト売上げアップに使える”行動心理学” そ…

    さて、今回は「行動心理学」についてのコラムです。Webサイトを…

  6. Web関連

    【Web制作】WordPressを使ったCMS構築の料金はいくらになるのか計算してみる

    こんにちは小森です。今回はWordpressを使ったCMS構築…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 持つべきなのか?運転免許証+マイナンバーカード
  2. RPAから始める業務効の自動化 働き方改革への選択肢の一つに…
  3. 【3分で解説】これから始まる自動車教習所のオンライン学科教習…
  4. 約1年間のウィズコロナ生活で大きく変わったもの
  5. スマートストアにより、小売業は激変する

アーカイブ

  1. Web関連

    4Pと4Cの関係がやっとわかった~知っているようで答えられない用語 その3~
  2. Web関連

    WEBサイトリニューアル時におけるサーバー選びのポイント
  3. SEO関連

    「ページの表示速度が遅いとSEO順位が落ちる?」第2回 ここがヘンだよSEO対策…
  4. AI関連

    AI×最新マーケティング|ペルソナ分析+グロースハック
  5. Web関連

    ちょっと前にはやったWEBコンシェルジュの今
PAGE TOP