Web関連

【Web制作】マーケティングオートメーション(MA)ツールの世界導入シェア

0

下記のグラフは、米国マーケティングオートメーション(MA)市場規模のシェア比率でです。
米国は現在約15万の企業がマーケティングオートメーション(MA)を導入し利用しています。
約37%をHubspotが占有しています。

 

1. Hubspot (36.3%)
2. Infusionsoft (24.3%)
3. Marketo (11%)
4. Pardot (8%)
5. Eloqua (7.8%)
6. Act-On (6.5%)
7. Silverpop (2.8%)
8. Ontraport (1.9%)
9. Sharpspring (1.3%)

出典:Marketing Automation insider

これらは、大企業、中小企業を混在させたデータとなっているため、大企業、中小企業別にマーケティングオートメーション(MA)ツールの世界導入シェアを見ていくことにしましょう。

中小企業向けのマーケティングオートメーション(MA)の世界導入シェア

中小企業に関しては、Hubspotが約4割占有していることになります。
次に、 Infusionsoftが3割占有していることになります。
Hubspot 、Infusionsoftで全体の7割占有していることになります。

出典:Marketing Automation insider

大企業向けのマーケティングオートメーション(MA)の世界導入シェア

大企業に関しては、 Pardotが約3割、 Eloquaが3割占有していることになります。
結果的に、Pardot 、 Eloquaで全体の6割占有していることになります。

出典:Marketing Automation insider

日本国内のマーケティングオートメーション(MA)の導入シェア

日本においては、2015年がマーケティングオートメーション元年と言われており市場規模が小さいのが現状です。
2016年で、275億円の市場規模という事になります。
この数字は、米国の市場規模(1162億円)の25%にあたる事になり、この数字を見ても、まだまだ日本のマーケティングオートメーション(MA)は、これからという事になります。

出典:矢野経済研究所

まとめ

いかがでしたでしょうか。
日本は、米国に比べマーケッターの人数が少ないため、マーケティングオートメーション(MA)の導入はこれからだと言えます。web制作会社として、当たり前にマーケティングオートメーション(MA)を使いこなす必要があるのではないか?と考えました。

Web制作でお困りの方はWeb制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

マーケティングオートメーション(MA) 

0

ただの「Webサイト訪問者」を「顧客」に変える方法とは?前のページ

まだ自分専用だけ?シェアサービスで上手にアウトドアを楽しむ方法次のページ

ピックアップ記事

  1. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  2. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  3. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  4. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる

関連記事

  1. Web関連

    体験もできるふるさと納税

    一般的に知られるようになった「ふるさと納税」。地⽅⾃治体に寄附⾦を納…

  2. Web関連

    映画のWebプロモーションを調べてみた!(1)

    どうも!自分勝手の好き勝手をモットーに記事を書いていくと決めた コンサ…

  3. Web関連

    WordPressをCMSとして活用するためのプラグイン Advanced Custom Field…

    こんにちは! 休日はチャギントンを見て過ごしたSEの岸沢です。チャ…

  4. Web関連

    サーバ初心者が学んだ仮想化サーバ

    今ではほとんどの企業がネットワークを通じてコミュニケーションを取ったり…

  5. Web関連

    費用対効果抜群!リマーケティング広告について

    インターネット広告には様々な形態が存在します。今回は、その中でも定…

  6. Web関連

    コーポレートサイト制作のコンテンツ群の中でも日陰な存在とは?

    こんにちは!再び登場の野澤です!今回は少々お固めな話題になってしま…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    アプリやWebで香りを楽しもう!
  2. Web関連

    IoTで便利な世の中に!
  3. Web関連

    ジブリ作品の秘密
  4. Web関連

    「LINEHERE」という便利なアプリが登場!
  5. Web関連

    業務を効率化できるサービス
PAGE TOP