Web関連

最近よく聞くセルフサービスBIについて調べてみた

0

いきなりですが、皆さんセルフサービスBIというものがどんなものかご存知ですか?
近頃セルフサービスBIを提供して、ビジネスをしている会社も結構増えてきています。
最近認知度も向上しているセルフサービスBIが、どういうものなのかをご紹介したいと思います。

セルフサービスBIとは

「ビジネスインテリジェンス(以下BI)をセルフサービス?で」と疑問を持つ方もいると思います。

まず今の社会で売り上げを伸ばすためには、データ分析やデータ解析は避けて通ることができない道です。
しかし、膨大なデータをまとめるには専門知識が必要なだけでなく、データをまとめるためにかなり時間がかかるため、多くの人が目を背けがちです。

そこで、自分でダッシュボードを作成し、データをまとめることをセルフサービスBIといいます。

商品数などが多いコンビニで例える、とわかりやすいと思います。
食べ物、飲み物、日用雑貨からなんでもそろっているコンビニは、天候、季節、時間帯などで商品の売り上げが左右されます。
これらの大量のデータを、表計算ソフトでまとめるのはとても大変だと思いませんか?

セルフサービスBIを活用して作業の効率化を図ろう!

セルフサービスBIツールを導入することで、3つのメリットがあります。

1つ目に、今まで専門知識のある人にお願いしていたことを自ら行うことで、お願いされている側の作業がなくなり、自らデータをまとめているので、ある程度データや解析結果を把握することができます。

2つ目に、自分の仕事に合わせてダッシュボードを作ることができるので、後回しにされていた作業も簡単に行うことができます。

3つ目に、上記の2つを行うことでお願いされた方もデータをまとめる作業がなくなり、後回しにされて進まなかった仕事も、進めることができるので大幅な時短につながります。

空いた時間を、商品やサービスを成功させるための試験や改善の時間に当てれば、それだけビジネスを成功させる近道になります。
そう考えると、セルフサービスBI自体がとてもいい仕事のやり方だと思いませんか?

niioka_self01.png

まとめ

最近ではセルフサービスBIツールをたくさん提供している会社があります。
今まで大量のデータをExcelでまとめてという人は自分にあったセルフサービスBIツールを探して作業をしてみてはいかがでしょうか。

niioka_self02.png

Web制作でお困りの方はWeb制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

ソーシャルメディア運営支援
システム構築

0

ホームページ制作会社が紹介する情報共有を加速させる方法3選前のページ

Amazon をもっと利用しよう!子育てアイディア集次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  3. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  4. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…

関連記事

  1. Web関連

    業務を効率化できるサービス

    こんにちは、システムエンジニアの小森です業務効率化について、3回にわた…

  2. Web関連

    ナビゲーション設計に必要なユーザビリティとファインダビリティ

    ナビゲーションとはウェブサイトにおいては、ユーザーを目的の情報へと…

  3. Web関連

    デジタルビジネス、ちゃんと説明できますか?

    「デジタルビジネス」という言葉を最近よく聞きませんか?今後のビジネスの…

  4. Web関連

    グループウェア導入による業務効率化とは

    昨今、多くの企業で「業務効率化」や「業務スピード」が非常に求められてお…

  5. Web関連

    家電好きが便利だと思うスマート家電3選!

    今回のテーマはスマート家電です。Web制作会社のコラムになぜスマート…

  6. Web関連

    思い出をショートムービーに残してみた

    "思い出を形に残すこと"を始めてみますこんにちは。最近、ちゃんと朝ご…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. SNS関連

    マーケティングツールとしてSNSを使いたい
  2. Web関連

    拡大化するサブスクリプションサービスについて考えてみる
  3. AI関連

    自動運転のメリット・デメリット
  4. Web関連

    ポケモンGOはなぜヒットした?
  5. Web関連

    一目で伝わる!バナーデザインの3つのポイント
PAGE TOP