Web関連

Google「Picasa」を「Google フォト」に統合

0

皆さんは、スマートフォンで撮影した写真をどこに保存していますか?

スマートフォンに直接保存している方も多くいると思いますが、
最近ではクラウドサービスが普及してきており、クラウドに保存している人も多くいるのではないでしょうか。

そんなクラウドサービスの一つ、Googleが提供している「Picasa」が2016年5月1日を持って終了しました。

写真サービスを利用していた1ユーザーとしてはとても残念です。

なぜ終わってしまうことになったのか。。詳しく調べてみました。

deguchi_201602_1_01.jpg

写真共有サービス「 Picasa 」とは

主な機能としては、写真の整理・検索・加工・バックアップ・印刷などはもちろんのこと。
Webアルバムも作れる機能豊富なクラウドサービスです。

Googleのアカウントを持っているユーザーはある一定の条件を満たしていれば容量も無限に使える仕様となっています。

また、Picasaはデスクトップにソフトをインストールでき、いちいちネットに接続しなくてもユーザーのパソコン上で管理もできるのも特徴の一つです。

素晴らしいサービスです。(正しくは、『でした』です・・・)

“PICASAとは、もともとは、Idealabの傘下にあったデジタル写真管理会社のPicasaが販売していたソフトウェアでしたがGoogleが買収し、現在無料で使えるソフトウェアになっています。”

PicasaからGoogleフォトへの移行

今回、Googleが写真共有サービスを廃止し、Googleフォトに移行することを発表しました。

Googleフォトへの移行を希望しないユーザーのために、一部Picasaの機能を残すようです。
また今までPicasaで作成したWebアルバムは新しいGoogleフォトへは移行ができないそうなので利用者はご注意を!

Picasaのデスクトップ用ソフトは、今後アップデートはされないそうですが引き続き利用はできるとのこと。

すべてが完全に利用ができなくなるわけではなさそうですね。

Googleは「モバイルでもデスクトップでも利用でき、機能も豊富なGoogleフォトに写真サービスを一本化することでより良い体験を提供できる」と話しており、今後Googleフォトへの期待もできそうです。

Googleフォトの機能

Googleフォトでできることを簡単にまとめます。

・1600万画素まで写真を無制限でアップロードできる
・PC・スマートフォンからの自動バックアップ
・写真・アルバムの共有
・自動タグ付け
・スマホアプリを使ってのムービー、アニメーションの作成 などなど。

Googleフォトを使ってみて、面白いのは、ムービーの作成です。
勝手に作ってくれるのですが、なかなか面白く表示してくれるのでぜひ利用してみてください。

最後に

今回は、Googleフォトのご紹介でしたが、クラウドサービスはいくつもあり、最近ではアマゾンも提供していたりします。

いろんなサービスを利用してみて自分にあった写真サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

写真サービスに興味のある、デザイナーの出口でした。

Web制作でお困りの方はWeb制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

ソーシャルメディア運営支援

0

WordPress開発者必見!sitemap.xmlを手動で作る時代は終わった!?前のページ

今からでも遅くない!ECサイトについて学ぶ ~低コストでEC構築!ASP編~次のページ

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  2. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  3. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  4. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる

関連記事

  1. Web関連

    60年前のデザインがネットで大流行!?話題の「keep calm and carry on」

    2013年頃から、ネット上である古いポスターをパロディ化したバナーデザ…

  2. Web関連

    スマホアプリ「パズドラ」ブームが再熱したので広めたい!

    今回のテーマは、スマートフォンアプリ「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」…

  3. Web関連

    富士山から習うサイトのモバイル対応の必要性

    電車での移動時間、お昼の休憩時間、ちょっとしたスキマ時間に使用するスマ…

  4. Web関連

    2016年はVR元年?WebにVRは来るか

    本格的なVR体験が出来るOculus Rift(オキュラス リフト)を…

  5. Web関連

    e-Sportsのこれから

    eスポーツとは「エレクトロニック・スポーツ(electronic sp…

  6. Web関連

    顧客に物を買わせる第一歩!

    通販番組のフライパンが気になっているIAの加藤です。最近、なぜ…

自治体向けDX推進サービス

AIさくらさん for 自治体DX

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    アクセスログ解析が苦手な人に朗報!?簡単に解析&改善が出来てしまうサービスを紹介…
  2. AI関連

    【人工知能(AI)×メンタルヘルス】AIに悩み相談!テレワーク疲れにメンタルセル…
  3. Web関連

    スマホアプリ「Vine(バイン)」でアーティスティックな作品を作りたい!
  4. Web関連

    Webサイトメンテナンスの重要性
  5. Web関連

    SiriとOK Googleはどっちが優秀か、Web制作会社がやってみた。(Si…
PAGE TOP