Web関連

ユーザーをイラっとさせない!毎日使うスマートフォン

0

ほんの10年前までは、携帯電話を持ち歩いている人が珍しかったですね。

それが今や、スマートフォンになり誰もが持ち歩き、利用しています。
パソコンは毎日使わないけど、スマートフォンは毎日使う人もいるかと思います。
毎日使うスマートフォンだからこそ、サイトも読みやすく、使いやすくないとユーザーに嫌われてしまいます!!

「PCサイトがしっかりしているからスマートフォンは気にしてない。」
そんなこと言わないでください涙

昨今、googleがスマートフォンに合ったサイトを優遇するようになっています。
さらにレスポンシブデザインを筆頭にスマートフォンにフォーカスを当てた技術の発展が目覚しい状況です。

今回はスマートフォンサイトの情報設計について、基本的な考え方をご紹介します!

スマートフォンとPCの割合

WEB担当者の人だけではなく、他の部署の人もぜひ、これは知っておいて欲しいです!!

自社サイトのユーザーはどのデバイス(パソコン、スマートフォン等)をメインに利用しているのか。

何故、これを知っておく必要があるのでしょうか。

それは、ユーザーのデバイスが特定できれば、ユーザーがどんなシチュエーションでサイトを見るかを把握することができるからです。

スマートフォンの場合、移動中にサイトを見る可能性が高くなります。
パソコンの場合、座りながらスマートフォンに比べ、時間をかけてサイトを見ます。

そして、ユーザーのデバイスが変われば、サイトのデザインだけではなく情報が変わります。

サイトの違い

スマートフォンの場合、移動中にサイトを見る可能性が高いので、動いて操作してもわかりやすいように、説明(文章)は最小限にしたり、見たらわかるような画像(アイコン、写真等)を大きくしたり、増やす必要がでてきます。
パソコンの場合、時間をかけてサイトを見るので、説明を多くして、他のページへの誘導を増やして、回遊性を高める必要がでてきます。

ECサイトだとデバイスの違いは特にわかりやすいですね。

例)楽天

yarimizu_201603261.jpgabad2dc54dc7a1c6ae414b67493788c2fb531ce0.jpg

情報だけではなく、開発環境やブラウザの違い、ギミックなどもデバイスでは違います。
パソコンでできてもスマートフォンではできないこともあります。逆もまた然り。

ちょっとした心遣い

スマートフォンは画面が縦長で、指で画面を直接タップするので「直感的」というのが一番の特徴といえます。

サイト上で、小さい文字を読んだり、長い文章を入力したりすることには向いていません。
また、指でタップするので、ボタンであることが明確で、指で押せる大きさという事が大切です!

いちいち、拡大したりスマートフォンの向きを変えたり、とりあえず画面を押してみるのは面倒で、ストレスです。
ストレスを感じるとユーザーはすぐに離脱し、二度と訪れません!

スマートフォンサイトだけの話ではありませんが、ユーザーにいかにストレスをかけないが重要です。
スマートフォンサイトに関しては、「直感的に使いやすいか」を考えてみください。

ユーザーに「これは、恐らくボタンだろう。多分押せるから押してみよう」と考えさせるのではいけません。「これはボタンで、確実に押せる」と明確にユーザーに知らせ、直感的に操作できるようにすることが、使いやすいスマートフォンです。

最後に

さて、今回はスマートフォンサイトについてご紹介しました。

ほとんどの人が持っているスマートフォン。学生の中には、PCを持たずスマートフォンだけという人も多い程です。

スマートフォンは独自のインターフェイスも多いので、単にPCサイトの情報をカスタマイズだけする。というのはいささか難しいかと思います。。

スマートフォンで調べ事をしているとき、検索結果一覧にディスクリプション(サイトの説明文)の前に【スマホ対応】と書いてあるサイトと書いていないサイトがあります。

ユーザーがスマートフォンで見ても、最低限見やすいサイトであることがわかるようになっています。
スマートフォンに適したサイトで見たほうがストレスなく、情報を取ることができるので、気づいている方はこちらを押しているかと思います。

サイトによりますが、利用しているユーザー層もパソコンと違う場合があります。パソコンと同じ対応だけだと不充分の可能性がありますので、スマートフォンユーザーを調べた事がないという人はまずは、調べて見てください!

ではまた、次のコラムで!

Web制作でお困りの方はWeb制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

スマートフォンサイト制作
ホームページ制作

関連コラム

モバイルファーストとは?スマホが手放させない現代でのWeb設計
スマホアプリ×ホームページ
Webデザイン目線で、WebアクセシビリティをUP!させましょう

0

動画制作のちょっとしたコツ前のページ

実現も目前!?人工知能が活躍する時代!次のページ

ピックアップ記事

  1. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  2. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  3. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  4. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる

関連記事

  1. Web関連

    ホームページ更新時に見直したい。事例から学ぶサイト小改善

    昨年、人生で初めて髪を染めました。元々カットのみの予定だったのです…

  2. Web関連

    web上でのコミュニケーション!

    こんにちは!デザインセクションの勇希です!いきなりですがみなさんは学…

  3. Web関連

    テレワークとは?導入への一歩を踏み切るために

    「テレワーク」という言葉が世の中に急激に浸透し始めましたね。昔から知っ…

  4. Web関連

    【ホームページ制作】近未来のIT技術でどんな暮らしになるのか調べてみた

    こんにちは、コンサルの横山です。もうこのコラムを見る前に知っている人…

  5. Web関連

    目指せ読書家!読書が苦手な人が習慣を付ける為に行いたい5つのステップ

    「勉強の為に本を読まなきゃいけないけれど、習慣付けられない!」「学生時…

  6. Web関連

    ついに来たか!Web制作者”だけ”が歓喜するお話し

    駆逐してやる...どこかで聞いたようなこの言葉を、何度となく心で思…

自治体向けDX推進サービス

AIさくらさん for 自治体DX

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. AI関連

    【人工知能・AI×Webサイト運営】誰だか分からないユーザー情報を集めて、サイト…
  2. AIさくらさん

    【人工知能(AI)×社内システム】人工知能(AI)で大きく進む社内業務効率化
  3. Web関連

    意外と知らないセキュリティ対策 1限目
  4. Web関連

    何気ない日常の美しさに気付かされる。おすすめ写真ブログ3選
  5. Web関連

    webサイトにおけるアクセシビリティの考え方
PAGE TOP