Web関連

実現も目前!?人工知能が活躍する時代!

0

今回は世界的な家電や情報通信などの総合展示会で知られる「CES2016」でIBMが発表した、人工知能事業の拡大について書きたいと思います。

“人工知能とは、コンピュータをつかって、学習・推論・判断といった、人間の知能の働きの部分を、人工的に実現させるもの。AIとも呼ばれる。”

人工知能はすでに身近な存在

まず人工知能と聞いて、みなさんはどんなものを想像するでしょうか。
私はスターウォーズに出てくるロボット達をまず想像しましたが、それが現実になるのは遠い未来のことだと思っていました。
しかし「Pepper」の登場以降、そう遠くない未来に高知能ロボットと一緒に生活しているのでないかと思いましたし、IBMの人工知能事業拡大の記事を見て、より現実味も出てきましたので、その内容をご紹介いたします。

AI_kumakura.jpg

アプリ×人工知能

まず最初にご紹介するのは、アプリと人工知能を組み合わせたものになります。
アメリカのスポーツウェアメーカーUnder Armour(アンダーアーマー)との提携で考えられているのは、フィットネスと健康分野のアプリで、それらのアプリにIBMの人工知能「Watson(ワトソン)」を利用します。
今やいろんなメーカーがアプリを出していますが、人工知能を使ったアプリはやはり凄かった。

アスリート向けに開発がされるそのアプリは、その日の天候状況による実績やトレーニングへの影響を教えてくれるそうです。
健康管理や、その日の運動量を測れるアプリはすでにありますが、天候の違いから想定される影響を、瞬時に判断し教えてくれるとなれば驚きの一言ですね。

IBMが長年蓄積してきたビッグデータを利用するようなので、期待値は高く、
また使う人が今後増えれば、どんどんデータが蓄積されていき、その精度も上がっていくことは間違いないと思います。

Pepper(ペッパー)

次にご紹介するのは言わずと知れた「Pepper(ペッパー)」です。
IBMとソフトバンクはこのPepperの開発で提携しており、今回このPepperにIBMの人工知能Watsonが搭載されるそうです。
これまでPepperはクラウドベースの人工知能を使って、人の表情や身振り手振りを読み取って、適切な反応をしていました。これはいわば機械的なことで、Pepperでなくても出来ます。
しかしそこにIBMの人工知能Watsonが加われば、新しい情報を継続的に学び、蓄積することが可能となり、人との対話も可能になるかもしれません。つまりPepperに「頭脳」が備わるわけです。

プログラムされた言葉を話すロボットではなく、自分の意思をもって言葉を話すロボットが今後誕生するとなれば、これは正に最初に書いたような、人とロボットとの共生そのものだと思います。

最後に

いかがでしょうか。人工知能を活用した世の中なんてずっと遠い未来の話かと思っていましたが、ぐっと身近に感じられたのではないでしょうか。いつの日かロボットと人間が共存しているような、SFチックな時代が訪れるかもしれませんね。

Web制作でお困りの方はWeb制作会社ティファナにご相談ください!

お問い合わせはこちらから

関連するサービス

ビッグデータ活用支援

関連コラム

ついに、あなたの家へ?あらためてPepper(ペッパー)まとめ

0

ユーザーをイラっとさせない!毎日使うスマートフォン前のページ

集客力を強めたい!Youtubeを使ったWeb活用方法次のページ

ピックアップ記事

  1. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  2. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  3. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  4. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…

関連記事

  1. Web関連

    健康診断を行う理由と未来

    健康診断といえば年に一度の行事レベルと考えている従業員の方もいらっしゃ…

  2. Web関連

    Web制作会社が提案する顧客ロイヤリティ向上施策

    企業にとって、顧客は大切な存在です。売上を左右するのも、顧客です。だか…

  3. Web関連

    作成する資料をちょっと良くできる!デザインの2ポイント

    最近は自粛&自粛で運動不足に拍車がかかっている、デザイナーの松…

  4. Web関連

    Webサイト売上げアップに使える”行動心理学” その2

    今回は、以前ご紹介した行動心理学について書いていきます。今回も3つの…

  5. Web関連

    One to Oneマーケティングへの道(2)~個をターゲットにした広告「DSP」~

    前回からの続きで今回もOne to Oneマーケティングについてです。…

  6. Web関連

    【人工知能・AI×インバウンド】災害時必ず必要になる情報収集手段

    災害時、自分の身を守るのに一番大事なのものは情報です。もちろん…

自治体向けDX推進サービス

AIさくらさん for 自治体DX

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    皆の「なんぞや?」を解決する、ISMS取得のメリットとは?
  2. Web関連

    見ているだけでお腹が空く!?バレンタインにちなんだWebサイトまとめ
  3. Web関連

    情報をうまく活かしてサービスレベルUP!デジタルマーケティングで変わる企業と顧客…
  4. サービス・新技術

    持つべきなのか?運転免許証+マイナンバーカード
  5. Web関連

    ブランドの力ってスゴイ ~百味ビーンズに見る、ハリー・ポッターのブランド力
PAGE TOP