SNS関連

マーケティングツールとしてSNSを使いたい

0

SNSが当たり前のように浸透している現在、それを上手く活用したいと考えている企業はたくさんあります。そのため、当然のことながら
・商品やサービスの顧客ロイヤリティを高めたい
・予算を掛けずにバイラル(口コミ)マーケティングで効果を出したい
・商品やサービスに自信があるが、顧客が集まらない
・新商品の開発材料となる情報が不足している
といったご相談をいただくことも多くなりました。

消費者のロイヤリティーを向上させるマーケティングが重要

マーケティングにコミュニティサイトを利用することで、成功する企業が増加中!

Webサイト上でユーザー同士を結びつけ、ユーザーがコミュニティを形成することにより成り立つWebシステムがソーシャルネットワーキングサービスです。SNSサイトをWebマーケティングツールとしてうまく活用することで、自社商品やサービスに対するユーザーロイヤリティー向上、ユーザーの商品やサービスへの関心の促進、有効情報の取得などが可能となります。

ティファナでは、ビジネスシーンで効果を発揮するソーシャルネットワーキングサービスサイト構築のためのコンサルティングを行っています。

マーケティングデータ取得にSNSを導入。コミュニティ機能を有効的に活用!

自社の商品やサービスに関連する内容を扱うSNSを導入し、アンケートや情報収集を実施、そこで得たユーザーの反応をマーケティングデータとして活用し、改善に活かすことで、より効果の高いWebサイトを作成することができるようになります。
このようにコミュニティ機能を自社のマーケティングに導入・有効利用しようとする動きが昨今活性化していますが、外部からの導線設計を行うことでより多くのユーザーを導き、情報を広める、共有させるという点も鍵となります。

また、すでに形成されているコミュニティであればソーシャルネットワーク利用者が集まっているため、そこで得られるユーザーの反応はマーケティングデータとしても、とても有効なものとなります。

img_sns01.jpg

顧客満足が鍵!マーケティング情報収集とコミュニケーション強化

マーケティングデータの収集において活躍するSNSの導入には様々な利用用途があります。
ビジネスシーンで活用される社内SNSサイトから携帯に対応したモバイルSNSサイトまで、ユーザーの使用用途によって、導入するシステムは変化します。

ビジネス上のマーケティングで活用するシーンは年々増えてきており、今後多くの企業のSNSサービス導入が期待されています。
社内SNSサイトを活用することにより、社内間での情報共有や社内全体への情報発信、自社のノウハウの共有から社内情報の保管まで企業で発生するさまざまなマーケティング情報を蓄積することが可能になります。
インターネットの普及により注目されているSNSサイトはユーザー間でのコミュニケーション促進以外にも、企業の社内活性化やナレッジとしても大きな効果を生んでいます。

SNS構築において注意しなければならないことは一方的な情報発信ツールとは違い、ユーザー間でのアクションを必要とすることです。
ユーザーは興味・楽しさ・満足感を感じなければSNSサイトを利用してくれません。利用されなければ有効なマーケティング情報の収集やコミュニケーションの活性化、マーケティング効果を生み出すことは出来ないのです。
SNSサイトにてユーザーに興味・楽しさ・満足感を与える方法として、ユーザーの書き込みを常に確認し、適切な回答や質問を投げかけることが必要であり、 SNS構築でマーケティング効果を生み出すことに必要なのはユーザーのアクションによるコミュニティの活性化です。

img_sns02.jpg

ユーザーに不信感を抱かせない運営

SNSを導入しサイトを活性化させるためにはもう1つ重要なことがあります。
それはユーザーの書き込みの信頼性を高めることです。
SNSサイトを運営する際に陥りがちな失敗として批判的な意見を100%排除してしまうというミスがあります。
また、自社の商品やサービスに対して批判的な意見が書き込まれる可能性も往々にしてあります。
しかしそういった意見にこそ利用者はリアリティーを感じ、対象である商品やサービスの価値や魅力を判断します。
その上で良い印象を受けたものに対しては一方的な情報から得たロイヤリティーよりも高い効果が得られるのです。 つまり、少し否定情報があったほうが利用者からの信頼を高めることになるのです。

コミュニティの活性化がなされ、利用者の信頼が得られてユーザーの動きが活発化すれば自社の商品やサービスの有効情報の取得や広告展開のヒントが得られ、貴社にとってなくてはならないマーケティングツールとなるでしょう。
そのような強力なマーケティングツールとなりえるSNSサイトをご提供するために、社内用、内定者用、採用サイト用、ユーザー限定のSNSなどティファナが持つサイト構築のノウハウと技術力を活かします。

img_sns03.jpg

関連リンク

SNS構築
システム開発

0

web制作 システム開発には欠かせないOSSとは何か前のページ

ホームページ制作会社が紹介する3つのブランディングポイント次のページ

ピックアップ記事

  1. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  2. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…
  3. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  4. AIに求められているものは、実は意外な物だった

関連記事

  1. AI関連

    人工知能(AI)を活用することで、ターゲットに広告を打てる!

    現在、テレビ広告を上回る勢いで著しく増加しているデジタル広告は、人工知…

  2. SNS関連

    ソーシャルメディアをターゲットユーザーによって使い分けよう

    ソーシャルメディアにはFacebook, Twitter, Insta…

  3. Web関連

    話題のGDD(グロース・ドリブン・デザイン)って何?最小限の改修で最大限の効果を発揮する方法

    ここ1~2年の間に目にすることが多くなった「GDD(グロース・ドリ…

  4. SNS関連

    【ホームページ制作】気軽さゆえの危険~SNSの正しい使い方~

    スマートフォンが普及して、それに伴いSNSの普及率も伸びました。 簡単…

  5. AI関連

    RPAが解決する単純作業! ~ECサイト活用編~

    RPAにおける業務効率化とその注意点。ECサイトでどのように活用するこ…

  6. AI関連

    SNS広告で見かける「あなたの可能性をAIがスコア化」アプリ実際にインストールして使ってみた

    皆さんこんにちは。コロナ感染と自宅のマスクとトイレットペー…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 人間拡張×AIで非接触なデジタル化を推進する
  2. ヘルスケアはAI先生にみてもらう時代
  3. withコロナは非接触技術で生活しよう!
  4. デジタル接客+AIで非接触を推進する
  5. 遠隔診療や遠隔医療普及のポイントはAIと5G

アーカイブ

  1. Web関連

    ブログ・コラムを毎日更新するWebライティングの5つの秘訣
  2. Web関連

    IoT時代のICT基盤、5G
  3. Web関連

    アプリを使ってタイムスリップ!昔の上田を見てみよう
  4. Web関連

    モバイルフレンドリーについて
  5. SEO関連

    ブログを書く時に注目すべきSEO対策まとめ~前編~
PAGE TOP