AI関連

【人工知能(AI)×ホームページ解析】Googleアナリティクスの新機能「ユーザーエクスプローラ」とは?

「ユーザーエクスプローラ」という新しい機能が2016年4月にリリースされました。

「ユーザーエクスプローラ」は、ユーザー別の行動履歴の明細を見ることができる機能です。
これまで、Googleアナリティクスには「どの人がどのページを見た」といった一番細かい粒度で見られるレポートがありませんでした。

ただ、「ユーザー」というのは匿名になっており、社名や名前を把握することは出来ません。

「ユーザーエクスプローラ」のレポートで表記されるのは「クライアントID」と呼ばれており、
Googleアナリティクスは、Cookieの中に格納されている固有のIDによって個々のユーザーを識別しております。

shichiza_ga01.png

「ユーザーエクスプローラ」が登場したことにより、どのユーザーがどのページを見て、コンバージョンしたのか?その割合は全体の何割なのか?が詳細に分かるようになります。

つまり、 「ユーザーエクスプローラ」を利用する事で、調査対象であるサイトの黄金ルート(勝ちパターン)が分かります。
黄金ルート(勝ちパターン)が分かれば、あとは簡単です。

訪問してくるユーザーを黄金ルート(勝ちパターン)に乗せてあげればよいのです。

「え?でも、どうやってできるの?」と思う方がほとんどだと思います。
なぜならば、どうやってその匿名ユーザーを管理するのか?分からないからです。

ですが、当社ティファナ・ドットコムのアンノウンマーケティングツール(UM)では、匿名ユーザーを管理することができます。

ティファナ・アンノウンマーケティングとは?

Googleアナリティクスの新機能である「ユーザーエクスプローラ」は、 何処の誰か分からないユーザーの黄金ルートを把握するツールであり、
ティファナ・アンノウンマーケティングとは、Webサイトに訪れる匿名ユーザー(何処の誰か分からないユーザー)を誰か分かるようにするサービスです。

このサービスを連結することで、強力なマーケティングオートメーションが完成します。

shichiza_ga01.png

ティファナ・アンノウンマーケティングの特徴1

8843a1e96c1b52cf878dc797bd6f0e23c6d2e182.png

Webサイトに訪問した匿名ユーザーに背番号を貼り付け、Webサイト内の行動を追跡します。

ティファナ・アンノウンマーケティングの特徴2

c238316f180f422c83a9819d74d0cf258393390f.png

アンノウン(匿名)ユーザーの行動履歴を分析し、最もコンバージョンしやすいシナリオ(黄金ルート)を設定します。次に離脱した行動パターン別にユーザーをセグメント(分類)していきます。

ティファナ・アンノウンマーケティングの特徴3

003.png

ポップアップ表示、メインビジュアル切り替え、バナー切り替え、リターゲティング広告、サイト内広告に対して、
ユーザー個別にマッチする興味・関心度が高い情報を自動的に表示させます。

ティファナ・アンノウンマーケティングの特徴4

004.png

資料ダウンロード、アンケートフォーム等に誘引し、メールアドレスを取得します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
Googleアナリティクスの新機能「ユーザーエクスプローラ」とティファナのアンノウンマーケティングツールを併用することで、売上向上は確実だと言えます。もし興味がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
宜しくお願い致します。

関連するサービス

マーケティングオートメーション

Webマーケティング支援

自前のサイトとプロのWeb制作会社が作ったサイト、どこが違う?前のページ

【人工知能(AI)×金融】AIがフィンテックによる金融業界のサービスの中心になる次のページ

ピックアップ記事

  1. AIに求められているものは、実は意外な物だった
  2. 新型コロナウイルスで日本の働き方改革が起こる
  3. 新しい販売形態であるDtoCについて考えてみる
  4. 大手企業も注目するMaaS(Mobility as a Service)とは何か…

関連記事

  1. AI関連

    AIチャットボットって一体どこがAIなの?

    AIチャットボットは、イコール人工知能(AI)ではありません。けれども…

  2. AI関連

    【人工知能(AI)×コールセンター】コールセンターが抱える悩みを人工知能が解決

    【人工知能(AI)×コールセンター】離職率が非常に高いと言われているコ…

  3. AI関連

    【人工知能(AI)×金融】AIがフィンテックによる金融業界のサービスの中心になる

    金融業界の業務改革に劇的な変化をもたらすAI活用術をfintech(フ…

  4. AI関連

    AIに魂は宿るのか?

    昨今AIがだいぶ賢くなってきて、SF映画にあるような「AIが暴走して人…

  5. AI関連

    【人工知能・AI×インバウンド】今後の狙いは「爆買い」から「○ ○ 」へ!

    2016年10月30日までの訪日外国人観光客数が初めて2,000万人を…

  6. AI関連

    「モノ消費」よりも心に残る「コト消費」が流行中

    「モノ消費」「コト消費」って、ご存じですか?言葉自体はずいぶん前か…

おすすめ記事

最近の記事

  1. デジタル化が旅行・観光業を救う!?ウィズコロナ・アフターコロ…
  2. 人が対応するのが正しいの?DX(デジタルトランスフォーメーシ…
  3. 人間拡張って聞いたことがありますか?デジタル化が背中を押して…
  4. テレワークだけでは足りない?デジタルシフトなど、アフターコロ…
  5. 【初心者向け】ここに注目!スマートフォン用バナーを作成しよう…

アーカイブ

  1. Web関連

    なにがいいの?なぜいいの?GoogleAnalyticsのメリットとは
  2. Web関連

    Webサイト売上げアップに使える”行動心理学” その4
  3. Web関連

    営業を仕組み化して売上を2倍にするwebマーケティングツールとは?
  4. Web関連

    そうそうコレコレ!複数人でちゃんとデザインの方向性を認識統一できる「ムードボード…
  5. Web関連

    コンピュータが人類を超える!?2045年問題について調べてみた。
PAGE TOP